2018/10/02  (火) 

階段ホールに咲くラッパ水仙

先週は、

「第38回 びどりを作品展」  の片付けで、

ひたすらダンボール箱の片付けに追われていましたが、やっと一段落。

               

作品展後に納品予定の仕事も、

ひとつずつ片付け・・・ 中です。

               

                

びどりを作品展の作品は、会員から写真データが集まりしだい、

また一年かけてご紹介していきますので、お楽しみに!

               

               

               

               

さて、この夏、個人住宅の階段室の

ステンドグラスの 「リメイク」 

のご依頼があり、

納品してきました。

              
今日は、その様子をお伝えします。

                

現場は、東京都中野区。

嶋本講師・高橋講師と

スタジオ PIZZOLINO のお二人の

4人で、8月のはじめに

取り付けてきました。 
              

現場は階段の曲がり角なので、

脚立と足場板で、足場を確保。

              

(下左写真: 高橋講師が足場板を支えているわけではありません)

(下右写真: 嶋本講師は本当の力持ちです。)

 

              

取付けは無事に終了して、片付けも終了。

        

       

              

              

階段ホールなので、なかなか良い角度で写真が撮れませんが・・・

               

               

              

              

               

階段ホールに、綺麗なラッパ水仙が咲きました!!!

              

               

最初に 「リメイク」 と書きましたが、

左の写真は、

リメイク前のステンドグラスです。

              

40年位前のステンドグラスだと思います。

まだまだ、ガラスの種類が少なった時代のステンドグラスです。

              

施主様のご希望で、

玄関ホールから見える

下半分の図柄を増やし、

全体に色味もふやしました。

              


              

               

施主様も大変気に入ってくださいました ワン!

               

             

               

               

みきデザイン工房 (東京都新宿区) では、
ステンドグラスの注文制作、修理・修復、記念品の制作など
を承っております。お気軽にご相談ください。

          

               


                          

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

台風24号 お見舞い
工房のエントランス