2019/03/06  (水) 

リスとリンゴのステンドグラス

みきデザイン工房のウェブサイトには

「生徒さんの声」 というページがあります。

本日、そのページを更新いたしました。

             

ご紹介したのは、K.K.さんの 「リスとリンゴ」 のパネルです。

普通科に入学し、「ガラスカットの練習」 をし、

「ぶどうのウインドウペンダント」 を作り、

その次に、デザインから自分で考えて制作したウインドウペンダントです。

             

             


             

             

             

             


  ※ 作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

             

             

             

【本人のコメント】

リスのパネルが出来上がりました。
細かいパーツやえぐりも多く、時間がかかってしまいましたが

少しずつ出来ていく過程はとても楽しく、不恰好ながらも完成した時の喜びはひとしおでした。

             

子どもの頃にシマリスを飼っていたのですが、その写真が手元にないことから

今回のデザインを決めました。

可愛かった丸い背中や美味しそうに食べる姿がうまく再現できたかなと思っています。

先生方、ご指導いただきありがとうございました。

             

             

曇った日の午前中

             

             

夕焼けになるちょっと前の頃

             

現在、工房に展示してあり、日々楽しませていただいいます。

              

              

※ みきデザイン工房 の 「生徒さんの声」  
   “講師談” などは、こちらをご覧ください:

              

                  

                   


                                  

【みきデザイン工房 からのお知らせ】  

                  

「海外ステンドグラス見学ツアー フランス編」

日程: 2019年6月12日(水夜予定)〜6月19日(水) 

                 

多くの皆様にご予約いただき

ありがとうございました。

                 

おかげさまで、定員になりましたので

募集を終了いたしました。

                 

現在は、現地と参加人数の調整中ですので

「キャンセル待ち」 として受付け中です。

                 

                 

詳細はこちら;  

(上記のウェブサイトに掲載しているPDFファイルを開くには、パスワードが必要です。

パスワードはみきデザイン工房にお問合せください)

                       

なお、訪問地の選択もかなり進んできております。

近日中に上記サイトでご紹介できると思いますので

どうぞお楽しみに!

                     

このツアーは、みきデザイン工房の生徒さん、OB・OGの皆さん、生徒さんのご家族、お知り合いの方、体験制作・弾丸コース・ワークショップを受講された方を対象とさせていただいています。

                    

                           


            

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 [無題]

教室に入って、直ぐに目に入りました。とても可愛いです。リスの縞模様を細〜く切るのに苦労されたかな?と、細切り好きの私は、真っ先に思いました。そして、リスを実際に飼われたことがある方の作品だなと、リスへの愛を感じました。

 仲間?

ねこまんまさんの細切り仲間が増えたかな。
難易度が高くても、好きなものは頑張れますね。
また、できた時の嬉しさはひとしおです。

梅の花が・・・
押し花を使ったステンドグラス