2019/03/17  (日) 

みきデザイン工房のフランス ステンドグラス見学ツアー

みきデザイン工房の皆様へのお知らせです

                   

「フランス ステンドグラス見学ツアー」 の参加者募集を 再開いたしました!!!

                   

2月中旬より受付を開始してすぐに15名に達したため、一時受付をとめておりましたが
現地との調整の結果、3月15日より募集を再開いたしました。

                   

2019年 6月12日(水) 21:00 羽田集合、深夜発
〜6月19日(水)午後 羽田着

               

あとわずかながら空きがございますので、このチャンスにぜひご予約ください。

                   

                   

当ツアーは、
   ステンドグラス好きのための、
    ステンドグラス好きによる、
     ステンドグラス三昧のツアー です。

                   

                   

※ このツアーは、みきデザイン工房の生徒さん、OB・OGの皆さん、生徒さんのご家族、お知り合いの方、体験制作・弾丸コース・ワークショップを受講された方を対象とさせていただいています。あしからずご了承のほどよろしくお願いいたします。

                   

                    

              


              

              

みきデザイン工房で、これまでに訪問したルートを赤い線で示しました。

(点線は企画中です)

              

              
              
・1980年頃のフランスツアー

 (ロワール地方に行った、ということしかわからないので、上の地図には入れていません)

              
2010年11月 ドイツ
宇野澤辰雄らがドイツに留学しステンドグラスの技術を持ち帰ったことから、日本でステンドグラス制作がはじまったので、最初のツアーはドイツにしました。
ケルン大聖堂・ニュルンベルクの聖ロレンツ教会・ミュンヘンのフラウエン教会ほかで、主に、9〜15世紀の大聖堂のステンドグラスの見学をしました。
また、アンティークガラスの制作工場(ランバーツ社)で制作過程を見学したり、ガラスを購入したりしました。

             

2013年6月 イタリア
15世紀のルネサンス文化がステンドグラスにどのように影響をおよぼし、どのように華々しく発展していったか、そして、なぜ衰退したのか? を探るツアーでした。
ミラノ ドゥオモ・フィレンツェ ドゥオモ・サンタクローチェ教会ほか各地で見学をしました。
また、ムラーノ島でミレフィオリの工場見学、ヴェネチアでヴェネチアンガラスの制作見学・シエナで絵付け・鉛線組みなど工房見学をしました。

             
2016年6月イングランド
ルネサンスの影響により、ガラス絵と化したステンドグラスが16〜17世紀に衰退していったこと、それが18〜19世紀にどう変わっていったのかがテーマでした。
ヴィクトリアンステンドグラスやウィリアムモリス・ラファエル前派・アーツ・アンド・クラフツ運動などさまざまなキーワードで探るツアーとなりました。
ヨーク大聖堂・ウィリアムモリス ステンドグラスギャラリー・カンタベリー大聖堂・ロンドンなど各地を周りました。
特にステンドグラスの聖地 カンタベリー大聖堂で付属工房の制作見学、ジャスミン博士の解説付きでイーリー大聖堂付属ステンドグラス美術館見学などは、ステンドグラス好きにとって充実した研修となりました。

             


              

さて、ここまで歴史に沿って見学してまいりましたが、

海外ステンドグラス見学ツアーの最終回は、フランスです。

              
今回の 「フランス ステンドグラス見学ツアー」 は
特に19〜20世紀のアールヌーヴォー期のステンドグラスを中心に回る予定です。
もちろん、フランスには中世の素晴らしいステンドグラスがたくさんありますので、たっぷり見学します。

              

現在のところ、
・シャルトルのノートルダム大聖堂
・ブールジュのサンテチエンヌ大聖堂
・パリのノートルダム大聖堂
・サント・シャペル
・ナンシー派美術館
・ナンシーのサンテプヴル教会
・マジョレル邸
・メッスのサンテチエンヌ大聖堂

              

※ 上記は予定であり、いま現地と確認中ですので

休館日や営業時間、訪問ルートなどにより、訪問地が変更になる場合がございます。

                  

                   

              


              

              

イタリア フィレンツェでは、1504年に、ここにレオナルドダヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロの3人が勢ぞろいしていたんだなぁ〜 と思いを馳せ・・・

                  

イングランドでは、ウィリアム・モリスやバーン・ジョーンズが働いていた工房を見た!?、と妄想しました。

                  

今回のフランスでは、ジャック・グリュベールと会って質問しよう!

と妄想しています。

                  

以前、皆で日本にある彼のステンドグラスを見学したことがありますので、覚えていらっしゃる方もいるかな?
台東区浅草橋にあるカトリック浅草教会です。
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20111125/

                   

                  

通常ののフランス旅行では見られない企画を検討中ですので

当ツアーに参加予定の皆様、ご期待ください!

          

参加を希望される方、お急ぎください。あとわずかに空きがございます。

定員になりました際は、キャンセル待ちとして受付けさせていただきます。

                  

なお、現地では大型バスと電車を利用し、できるだけ楽に移動できるよう考えております。

訪問地が決定しないとツアー費用の算定ができないので、お待たせしていて申し訳ございません。かなり旅程は絞り込まれてきておりますので、しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

                   

                   

詳細はこちらのサイトを随時更新してまいりますので、ご覧ください:
3月15日に更新しました) ; 
 

(上記のウェブサイトに掲載しているPDFファイルを開くには、パスワードが必要です。

パスワードはみきデザイン工房にお問合せください)  

                   

                    


             

 
                     

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

新しいお部屋ができた!?
みきデザイン工房の海外ステンドグラス見学ツアー