2019/04/08  (月) 

「LIBERTY」というランプ 

「お釈迦様の誕生日」 は4月8日。

前回のブログの作品紹介も「蓮」をモチーフに使ったランプでしたが

お釈迦様が歩いた後に「蓮」の花が咲いたいう逸話も残ってるほど
「蓮」はお釈迦様や仏様、極楽浄土などのシンボル。
仏の智慧や慈悲を表す花というイメージです。

        

そこで、ふたたび「蓮」をモチーフにしたこんなランプをご紹介します。

「第38回 びどりを作品展」 2018年 9月 出品作)

             

             


             

             

             

LIBERTY
ロンドンの思い出

             

作家名: 高橋 園子
技法: 絵付け・サンドブラスト・コパーテープフォイリング


  ※ 作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

             

             

             

              

             

             

             

             

             

【本人のコメント】
ロンドンの老舗百貨店 「リバティ」 で

買い物をしている時 に見た、
リバティプリントの花柄のモチーフを

ガラスで作ってみました。

              
「リバティ」は、

アーツ&クラフツやアール・ヌーヴォー様式の発信元でもありました。

              

古い建物ですが、新しいモノを発信し続けている素晴らしい百貨店でした。

 
              

              

              

            

            

次回のブログでは、このランプのMakingをご紹介する予定です。

            

※ 高橋園子のウェブサイトはこちら:

            


            

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

インドの天井壁画をステンドグラスにすると
「LIBERTY」というランプ Making