2019/07/18  (木) 

カワセミがいるテラリウム

前回のブログでMakingをご紹介した、フュージング&スランピングをした 『カワセミ』 

連作の作品のうち、最初にご紹介した作品はランプで、今度はテラリウム。

同じく 『カワセミ』 をモチーフにして

『同じデザイン』、『サイズ』 で、『モチーフは違う技法で』 作ると・・・

どんな作品が出来るでしょうか?(「第38回 びどりを作品展」 2018年 9月 出品作)

              

                          


             

             

             

カワセミのいる処(ところ)
その1

             

作家名: 佐藤 千鶴子
技法: サンドブラスト・フュージング・スランピング・コパーテープフォイリング


  ※ 作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

             

             

             

            

            

【本人のコメント】

同じデザイン・サイズで

テラリウムとランプを作りました。
カワセミの手法とガラスの違いで

印象が変わったものになりました。

              

ランプのブログはこちら

            

            

            

            

            

            

           

            

            

            

            

           

            

            

 

(下写真は、制作中の佐藤さん)


 

             

             

                   

展覧会会場で、ランプとテラリウムを並べて展示していました。

『同じデザイン』、『同じサイズ』 で、『モチーフは違う技法で』

この試みに気が付かれたでしょうか?

            

           

                    


                                  

              

昨年2018年のびどりを作品展の出品作をご紹介いたしましたが

本年、令和元年 9月の 「びどりを作品展」

山手線 目黒駅 からバス利用
The 8th Gallery (クラスカ エースギャラリー)
に 会場を 変更して
 開催いたします。

お間違えのないようお願いいたします。

                   

                   


            

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

カワセミがいるテラリウム Making
三越劇場のステンドグラス見学