2019/10/07  (月) 

びどりを作品展 新会場での開催奮戦記-1

びどりを作品展 の会場が、今回から 

目黒の8th Gallery (クラスカ エースギャラリー) に変わり

初めての開催だったので、設営から広告宣伝に至るまで

すべての準備が大変でした。

                      

今回のブログでは、作品制作のかたわらにやっていた

いろいろな準備の奮戦記をお伝えしようと思います。

                      

まずは、会場の下見。

窓からの光の入り方などを見て、どのように仕切るか・・・など

実際に壁を立ててみて検討。

                      

                      

                      

                     

                     

この下見を元に、会場模型を製作。

(このあとHさんは背中痛で作品制作中断)

                     

                      

                      

この模型を見ながら、日々検討を続け・・・

                     

                         

                     

同時に、窓に設営する鉄パイプの準備。

前の会場と窓のサイズが違うのでカットし直しの準備です。

足りないジョイントは注文。

                     

                     

ここで高橋講師はぎっくり腰になり中断。

                     

2週間後、ぎっくり腰が治り再開。

窓のサイズに合わせて鉄パイプを数十本カットするぞ!

三分の一しか終わっていないのに、手にマメができ、またまた中断。

                     

  

                     

                     

ここで、高橋講師またまた指を鉄パイプの断面で切り、作業中断。

奇しくも同じころ、嶋本講師も足を怪我。

                      

いったいどうなってしまうんだ! と思いながらも準備は続きます。

注文してあった大型ポスターなどが届き、ポスターフレームに貼ってもらったり

目黒郵便局に貼ってもらいに行く。

                       

 

                       

                      

会員の皆さんに、ToDoリストを見て少しずつお手伝いしてもらい

いよいよ搬入の日を迎えます。

続きは次回。

                         

                               

            


             

【 びどりを会員の皆様へのお知らせ 】  

「ステンドグラスグループ びどりを」 のウェブサイトの

会員のページを更新しました。
パスワードを入力して各自ご確認ください。

                     


            

  

             



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

工房から見ていた東京タワーが(続)
びどりを作品展 新会場での開催奮戦記-2