2019/11/01  (金) 

フランスツアー ナンシー - 2

前回のブログから、 「フランス ステンドグラス見学ツアー」 のレポートをしています。 

                   

このツアーでは5都市を回りましたが、
帰ってきてから一番話題になるのはナンシーでした。

次の作品作りの参考、という面でもナンシーで見たステンドグラス、ガラス、装飾の話しになります。

             

ナンシーのレポートは既に
・ レストラン エクセルシオールでの食事

 (下の地図の中央あたりの、赤い●印)
・ スタニスラス広場でのルミエール(プロジェクションマッピング)

 (下の地図の四角く大きく赤で囲ったあたりです)
とレポートをしています。
             

前回のブログでは、

・ パリからTVGでナンシー駅に着いたところまで

でした。

(ナンシー駅は、下の地図の赤い長方形のところです。)

             
観光マップ片手に街歩きをしながら、駅の向こう側に歩いて行きます

ナンシーでの最大の目的地 「ナンシー派美術館」 です。

(下の地図の一番左下の赤い●印)

             


             

             

「ステンドグラス見学」 がテーマだと、この美術館は必見です。

「ナンシー派美術館」 Musee de L'Ecole de Nancy

に着きました。

             

             

             
ナンシー派のアーティストのパトロンだった

Eugene Corbin  (ウジューヌ・コルバン)さんの私邸を改築した美術館です。

             


             

             

ドアの中央にもステンドグラスが入っています。

             

この扉は入口ではなく立て看板があります。

             

             

以前は、日本人観光客が多かったそうで、あちこちに日本語サインがあります。


             

             

下の写真右下が入口になっています。

天気のよい朝、芝生に建物が映えて素敵です!

             

              

             

主にステンドグラスを見学する予定なのですが

あっちも素敵、こっちも素敵・・・

ステンドグラス以外の写真がた〜くさんあって、選びきれません。

              

             

譜面台もこんなに凝っている・・・

            

どこもかしこも、細工が凝っている・・・

            

テーブルの足元を見ると、こんなに凝っているし

            

ベッドは、もう見るだけで満足。

           

           

           

庭側の窓の両側の キャビネット。

中には美術品がたくさん。

 

            

           

           

キャビネットの上部のステンドグラスを拡大すると・・・

           

           

           

庭側の窓の欄間のステンドグラス。

           

            

           

           

           

とにかく2階に行ってみよう!

           

           

と思っても、なかなか進まない。

2階でひとしきり説明し、あとは自由に見学〜!。

           

           

           

            

           

ナンシー派美術館内のステンドグラスのレポートは

まだまだ、これからみどころ満載です。

           

           

2019.11.12 写真追加

           

           


            

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

フランスツアー ナンシー - 1
フランスツアー ナンシー - 3