2019/11/07  (木) 

フランスツアー ナンシー - 5

本年2019年6月に訪れたナンシー派美術館

覚えているかな、と思いつつブログを綴っていましたが

すこしずつ思い出してきました。

              

窓際の棚にも、た〜くさん展示品があります。

前回のブログで、グリュベールのステンドグラスがあった部屋の両側にも、ガレやドーム工房のガラス器が展示されていました。

              

              

              

とにかく素敵な作品がたくさんあって、この美術館の見学時間が気になる。

2時間 にしていたか 何時間にしていたか・・・

メインの見学地なので、たっぷり時間をとることにはしていたけど

いずれにしても、半日では足りない・・・

              

              

さて、さて・・・

これまで、グリュベールのステンドグラスを中心にレポートしてきましたが

以下のステンドグラスは、グリュベールの作品ではないと思いますがご紹介します。

              

              

まずは、浴室。

              

              

              

              

              

              

              

              

浴室の入り口のステンドグラス。

              

              

              

              

              

              

              

階段室のステンドグラス。

このステンドグラスが不思議なんですよね〜。

 

              

              

上の写真の影みたいな所はどうなってるんだろ、これ。

              

              

              

              

下の写真は、2階の展示キャビネの上にあったステンドグラス。

ここにもリップルなど、凸凹のマチエールのあるガラスが多用されています。

              

              

              

              

              

2019.11.12 写真追加

               

ナンシー派美術館のレポートは、あと1回で終わるかな・・・

              

              


              

これまでのナンシーのレポート 
・ 2019.06.29 レストラン エクセルシオールでの食事
・ 2019.07.02 スタニスラス広場でのルミエール(プロジェクションマッピング)

・ 2019.10.29 ナンシー -1 (パリからナンシー駅まで) 

・ 2019.11.01 ナンシー - 2 (ナンシー派美術館 オパルセントガラスや家具) 

・ 2019.11.04 ナンシー - 3 (グリュベールのステンドグラス 1)

・ 2019.11.05 ナンシー - 4 (グリュベールのステンドグラス 2) 
             

           

          

           


            

  

              



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

フランスツアー ナンシー - 4
フランスツアー ナンシー - 6