2019/07/02  (火) 

フランスツアー Special Thanks -3

前回のブログは 「フランス ステンドグラス見学ツアー」  中の

ナンシーの「エクセルシオール」での “お祝いの食事からホテルに帰るまで” 
をお伝えしましたが、その夜はまだまだお楽しみが続きました。
           

(上の写真は、世界遺産に登録されている、スタニスラス広場のロココ調に装飾された門)

朝に、夕に、通りかかりましたが、キラッツキラでしたね〜。

特に朝が綺麗でした。

 


(上の写真は、スタニスラス広場。

左端の白い建物が土曜日に行ったナンシー美術館、その右側がロココ調の門、
その右側が昼間、皆でキッシュなどでランチをしたレストラン、凱旋門、

その右側が土曜の夜、夕食(エスカルゴで?)を食べたレストラン、それからまたロココ調の門があり、市庁舎・・・ となっています)

 

上の写真は、スタニスラス像の前で撮りました。

 

その向こうに見えているのが、市庁舎。

 

折しも、その週末
“プロジェクションマッピング” の催しがここであったのです。

 



           

 

市庁舎の建物は長〜くて立派な建物です。

この建物があのようになるとは思ってもみませんでした!!!

 

本当に偶然、ナンシーに行ってからわかったことなのです。

街にポスターで告知していました。
           

           
日本では、“プロジェクション マッピング”といいますが
フランスでは “ルミエール” というそうです。
           

今回の “Special Thanks” は、ナンシーにありがとう!

ということで

その “Son et Lumiere” の様子を、いくつか写真でご紹介します。

           
薄暗くなりはじめるのが22:00頃なので
“プロジェクションマッピング”が始まるのが 22:45〜
なのです。遅ぃ〜!
(エッフェル塔のライトアップが始まるのも22:45〜でした)
           
市庁舎の前に(上の写真のスタニスラス像の下)

に陣取って座って鑑賞しました。
           
本当に圧巻でした。
思わぬコンサートのような?、映画のような?
30分のおおがかりなショーを堪能しました!
             

ナンシーの皆様、ありがとう!

             

             

市庁舎の左側の2つの建物にも映像は続いていました

 

市庁舎の右側の建物にも映像は続いていました

 

 

 

歴史的な部分

 

 

建物が映像的に回転して逆さまになるシーンにはびっくり!

 

 

 

 

見たことがある顔がある・・・

 

 

 

 

 

 

参加者のほとんどの方が気に入った街、ナンシー!

今回の “Special Thanks” は、ナンシーの街です!

ナンシー、ありがとう!

               

              

以上、ツアーを組んだ高橋講師もびっくりした

フランスツアーのスペシャルな思い出 

“ Special Thanks” を、3つレポートしました。

               

このほかのフランス ステンドグラス見学ツアーのレポートはいつになるかな・・・

2019年 9月24日〜29日の第39回 びどりを作品展の準備やら・・・

教室での授業やら・・・

注文制作の仕事やら・・・

で忙しくなってきてしまったので、

コツコツとレポートをまとめて行きます。

               

               

              

                     

                     

日曜日の朝の新聞を見たからか、土曜日より日曜日の方が、観客が多かったです。
土曜日の夜も日曜日の夜も、2回とも見た方も多かったようですが
眠くて見てない、という方もいらっしゃるようです。
高橋講師が撮った30分のVTRがありますので

欲しい方は教室までお問合せください。

                     
星の王子様が出てきたのはわかりました?

ナンシー派美術館にあったモチーフわかりました?

何回も見ていると、あんなモチーフがあったんだ、こんなモチーフがあったんだ
と、その盛り沢山加減にあらためてびっくりしますよ!                      

                        

                     

「フランス ステンドグラス見学ツアー」 に関連したブログは

こちらをご覧ください。

                  


            

  

              

          



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(1)

この記事へのコメント

 ルミエールとは

このナンシーの市庁舎は、ライトアップなんですか?
と聞かれました。
ブログの写真は、動画のうち静止画をいくつか撮ったものですので、
このようなライトアップが、いくつか変わっていくのかな
と思われた方がいらっしゃるようです。

このルミエール(プロジェクションマッピング)は、30分にまとめた映像と音楽のショーでした。
ストーリーがあって、それに動画と音楽がめまぐるしく変わっていき、
市庁舎やその周りの建物に、遠くから投影していました。
なので、時々、前を通る人が映りこんだりしています。

私も、こういったプロジェクションマッピングは初めてみたので
うまく説明できなくてすみません。

ちなみに2年だか3年だかに一度のイベントだそうです。
ラッキーでした!

コメント記入欄




フランスツアー Special Thanks -2
山手線 新大久保駅 駅舎工事中です 2019年7月版