2019/11/05  (火) 

フランスツアー ナンシー - 4

ナンシー派美術館の ジャック・グリュベールの作品の紹介の続きです。

              

2階に上がって右側の部屋のグリュベールのステンドグラスです。

              

               

              

              

日差しをあびて、ガラスがキラキラ光っていました。

あ〜、グリュベールのステンドグラスは素敵だ!!!

              

              

              

              

              

ロープが張ってあって、ステンドグラスに近づけないようになっているのだけど

この部分がもっと近くで見たいのよね〜

本ではわからないから、ナンシーまで来たのに・・・

この部分、どうやって作ってるの〜???

              

              

              

              

              

リップルガラスに絵付けしている部分や

背景に蔦のクルクルを描いているところも、よく見たいのに

近づけない!!!

              

              

              

              

              

              


              

              

階段の裏の中2階にこんな部屋があります。

両側には、ガレやドーム工房のガラス器が並んでいます。

あの有名なグリュベールのステンドグラスに近づいて見れる・・・

              

              

              

              

              

近づいて見れるけど、自然光でないのが残念!

この美術館では、あれだけグリュベールのステンドグラスを

自然光で、しかも朝の光で見たけど

これは照明かぁ・・・

(← 文句の多い客・・・)

              

              

              

              

              

左から順に拡大して見てみます。

              

              

              

              

              

              

              

やっぱり、すごいです。

いろいろ勉強になりました。

              

朝一で来たので、私たち以外のお客様は少なく

ゆっくりと鑑賞できました。

              

              

2019.11.12 写真追加

              

                            

2019.11.12 写真追加

              

              

2019.11.12 写真追加

           

              

次回のブログも、ステンドグラス紹介が続きます。

              

              


              

これまでのナンシーのレポート 
・ 2019.06.29 レストラン エクセルシオールでの食事
・ 2019.07.02 スタニスラス広場でのルミエール(プロジェクションマッピング)

・ 2019.10.29 ナンシー -1 (パリからナンシー駅まで) 

・ 2019.11.01 ナンシー - 2 (ナンシー派美術館 オパルセントガラスや家具) 

・ 2019.11.04 ナンシー - 3 (グリュベールのステンドグラス 1)


             

            

ナンシー派美術館内のステンドグラスのレポートは

まだまだ、これからみどころ満載です。

           

           


            

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

フランスツアー ナンシー - 3
フランスツアー ナンシー - 5