2015/01/23  (金) 

富士見の窓のステンドグラス

皆さんは、どんな初夢をみましたか?

初夢に見ると縁起が良いとされるものを

「一富士 二鷹 三茄子」

と言いますが、どれか見ましたか?

      

  『富士』 が、「不死」 に通じるので不老長寿

  『鷹』 は、「高、貴」 と通じるので出世

  『茄子』 は、実がよくなるので子孫繁栄

を意味するという説もあるそうです。
      

      

今日のブログでは、富士山! をモチーフにした作品をご紹介します。

 (「ステンドグラスグループ びどりを 第34回作品展」 出展作)

              

         


        

 

                        

富士見の窓

                     

作家名: 須アひろ子

技法:ダブルガラス

                      


  ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

                 

                

  

                

                

                

                

                

 

                

                

【本人の感想】

                

フランク・ロイド・ライトの窓から

富士山を観ている気分で作りました。

                


                


                



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(5)

この記事へのコメント

 [無題]

富士山はずっと作ってみたいモチーフでした。手前の窓ガラスに見立てたパネルは、細いところは5ミリ幅に切ったガラスを組み合わせてあります。一方、富士山はシンプルな線とピースの数で対比させています。これは先生のアドバイスです。ありがとうございました。
最初から最後まで楽しみながら作れた作品で、びどりを展に来てくれた知人が気に入りそのまま知人の家に嫁入りしました。

 すざキる

“また、すざキってるのー ? ” という言葉ができたくらいですよね。
もちろん、“”すざキる“ とは、
スザキ” さんが、5ミリ幅でガラスを“切る” から発生した、
“超極細幅のガラスを切る”
という意味です。
惜しくも流行語大賞は逃してしまい、残念でした。

 凄いカット

写真だけ見るとどんなに大きいパネル?と感じるパネルです。
ものすごいえぐりや、5ミリ幅のガラスの短冊を切っている時も楽しそうでしたね。
楽しんで作った作品は、見る人も楽しくさせてくれます。

 エグラー

エグルの大好きです!
でも、未熟者の私はエグルと「その後のコパーで苦労する」って事を、先輩エグラーに教えられました。
短冊は、ぱっか〜んと切れると、すごく楽しいので皆さんも是非どうぞ!

 先輩エグラー

スザキルは知っていたけど・・・
エグラーね(笑)先輩エグラーって私ですかね?「テープも辛い」って言った気が・・・
アムラーみたいで、面白いネーミング。
エグルの私も好きらしい、知らない内にエグリ満載のデザインを描いてしまいます。
みきには、色々な技法の苦労を楽しむ人々が沢山いらっしゃいますよね!
皆様、今年もこりこり(ヒリヒリか?)しましょう!!

「松竹梅」のステンドグラス
あずきの赤色の力で厄除けスタート