2016/06/10  (金) 

こちらのモザイクは黒いセメントで

前回のブログで、

下の段のモザイクは、次回をお楽しみに!

ということで終わりましたが、まずはmakingからご覧ください。                        

                             

                            

前回のモザイクは、ステンドグラス用のガラスを切っただけですが、

今回は、ガラスとガラスを2枚重ねてフュージングしたものを使います。

              

まずは、パステルカラーのガラスをフュージングして、ジェリービーンズのようなガラスを作り、みきデザイン工房のロゴマークに近いように並べます。

 

                            

              

              

次に、外回りに使うガラスをフュージングして作り、並べます。

              

              

              

              

今度は、外回りと文字との間に使う、ガラスをフュージングして並べます。

文字が引き立つように、濃いめの色を選んで焼きました。

              

実は、このガラスは、フラクチャーガラスです。

薄い雲母状のガラスやフリットやストリンガーがちりばめられて1枚のガラスになっているガラスです。

ただ、そのフラクチャーの焼きがあまい、といいましょうか…

手で触ると、ポロポロ取れてしまうので、ぞうきんで拭く時に手にささったりするのです。

でも綺麗な色なので、いっそ焼いてしまおう!

ということで、ツルンとするまで焼いてみました。

            

 

              

   

              

ここからは、ジグソーパズルのように、うまく形が合うように並べていきます。

              

              

              

              

前回の “WELCOME” のモザイクは、目地が白いセメントでしたが、

今回は、黒いセメントで目地を埋めます。

              

              

              

さて、磨いたらどんなモザイクになっているでしょうか?

次回をお楽しみに!

              


              

     

みきデザイン工房 6月の授業日程です。

「イングランド ステンドグラス見学ツアー」 に出発するギリギリまで授業をしておりますので、みなさんどうぞお越しください。

            

グレー部分は、通常の休業日。

黒塗り部分は、江本正実先生の絵付け授業日。

            

お間違えのないよう、よろしくお願いいたします。

            


            



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

モザイクの花台 1
モザイクの花台 2