2016/09/12  (月) 

カンタベリー大聖堂 付属工房 見学レポート-2

前回のブログに続き、

カンタベリー大聖堂付属の ステンドグラス工房の見学レポート その2です!
「イングランド ステンドグラス見学ツアー」  2016年6月18日)

            

            

レオニーさんが、作業台の上に、いろいろと用意してくださっていました。
 ・小さいシリンダー

      この大きさのシリンダーはイーリー ステンドグラス美術館にも展示してありましたね。
 ・昔のカルトンのコピー
 ・修復前の写真

           

 

ここで・・・、この工房で・・・

カンタベリー大聖堂内の中世のステンドグラスを修復して維持していってるんだな〜・・・

その工房を見せていただいているんだなぁ〜・・・、と感無量でした。

           

           
そして、これ何だと思いますか?

          

鉄製のツールです。
          

これ、ガラスカットの際に、グロージングして成形する道具だそうです。
これが、鉄製でけっこう重いのです。

          

この道具を使ってみていい、というのでさっそく嶋本講師と高橋講師が試してみました。

          

 


          

手になじみやすい形だし、

割と簡単にインカーブも作れそうでした。

          

          


          

この写真は、どちらも、筆者が35年前くらいに使っていたガラスカッターです。

          
オイルカッターができる前は、このガラスカッターが主流でした。

カッターの刃が6枚ついていて、減ったら回して新しい刃を使えるので、六車(ロクシャ)ガラスカッターといいます。


          

柄の根元のところに

凹みが2か所ありますね。

この部分を、ガラスを割りとるのに使っていました。

          
この部分が、

カンタベリー大聖堂付属工房で使わせていただいた鉄製ツールの名残りだったのですね〜、なるほど。

          


            

            

          

さて、次回は、2階の見学の様子をレポートしまーす!

おっ、階段の横の窓にあるガラスサンプル。

こういったものにも興味津々な私たち・・・

            

           


           

これまでの「カンタベリー大聖堂」 のレポート:

           

・2016.09.09 カンタベリー大聖堂 付属工房 見学レポート-1

          

・2016.09.05 カンタベリー大聖堂 レポート 7

・2016.09.04 カンタベリー大聖堂 レポート 6

・2016.09.03 カンタベリー大聖堂 レポート 5

・2016.09.01 カンタベリー大聖堂 レポート 4

・2016.08.31 カンタベリー大聖堂 レポート 3

・2016.08.29 カンタベリー大聖堂 レポート 2

・2016.08.28 カンタベリー大聖堂 レポート 1

           

・2016.08.20 カンタベリー大聖堂で聴いた鎮魂歌 番外編
・2016.08.17 カンタベリー大聖堂で聴いた鎮魂歌 つづき

・2016.08.15 カンタベリー大聖堂で聴いた鎮魂歌

           

・カンタベリー以外の、「イングランド ステンドグラス見学ツアー」 のレポートはこちら:

           


            



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

カンタベリー大聖堂 付属工房 見学レポート-1
カンタベリー大聖堂 付属工房 見学レポート-3