2017/07/23  (日) 

小樽 「ステンドグラス美術館」見学ツアー

7月7日から

「小樽・札幌 ステンドグラス見学ツアー」
の申込みを開始しております。

                

今回のツアーの最大の目的地は、
ニトリ小樽芸術村の「ステンドグラス美術館」の見学です。

             

みきデザイン工房では、毎年のように
国内や国外のステンドグラスを見学ツアー をしています。

教室ではなかなか講習できない 「ステンドグラスの歴史」 を学んでいただくためです。

             

・・・で、今年は小樽です。

小樽の「ステンドグラス美術館」は、特に19世紀のイギリスのコレクションが豊富です。

2016年 「イングランド ステンドグラス見学ツアー」 の目的も
「19世紀にステンドグラスがどう変わっていったか」 でした。

             

イングランド ステンドグラス見学ツアーに参加された方は、復習の意味で!

そうでない方は、イギリスに行ったつもりで

「19世紀のステンドグラスの歴史」 を学んでいただきたいと思います。
             

見学のあとは、

小樽の運河沿いにショッピングするもよし、

おいしいスイーツ屋に行くもよし。
自由時間たっぷり取る予定ですので、

小樽のおいしい食べ物をお楽しみください。

夕方〜朝まで、小樽の海をたっぷり見て、のんびりしてください。

              


詳しい日程は決まり次第、工房に掲示します。

              

すでに、10名ほどの方からご予約をいただき、航空便を手配いたしました。

おかげさまで、申込み受付人数まで あとわずかとなっております。

搭乗便が満席になりしだい、参加受付を締切りとさせていただきます。

連休中のツアーですので、お早めにお申込みをお願いいたします。

                     

案内チラシ・申込み用紙を御希望の方は、

メール・FAX・郵送でお送りしますので、お申し付けください。

              

注: このツアーは、みきデザイン工房の生徒さんと、そのご家族・ご友人向けの企画です。

                            

              


             

ところで、このツアーを企画していただいている J社の担当者の方は、

知る人ぞ知る? 「スキー界のレジェンド」 A氏です。

            

スキー大好き人間の高橋講師によると、

A氏はデモンストレーター(デモになれるのは、ほんの一握りの方なんです)だった方ですし、

雲の上の存在的なスキーヤーだそうです。

             

2014年5月 「那須ステンドグラス美術館 見学ツアー」 

2015年7月 「掛川市ステンドグラス美術館 見学ツアー」 の

バスの出発時に見送りに来てくださったので、会った方も多いと思います。

             

 

            

先週発売となったスキーグラフィックの8月号に

6ページにわたって 「伝説のスキーヤー」 特集記事があります。

            

ご興味がある方は、工房に置いてありますのでご覧ください。

             

雪上の写真が多いので、涼しくなりますよ?

            


             

「小樽・札幌ステンドグラス見学ツアー」 の最新の情報はこちらをご覧ください。

          


             

  

              



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 参加をご検討中の皆様へ

本ツアーの定員まであとわずかとなっております。
  
「小樽・札幌ステンドグラス見学ツアー」への参加をご検討中の方がいらっしゃいましたら、
出来るだけ早くみきデザイン工房までご連絡ください。
   
遅くても7月末までにご連絡をお願いいたします。

 参加をご検討中の皆様へ

「小樽・札幌ステンドグラス見学ツアー」への参加をご検討中の皆様へ
本日、8日5日(土)19:00で申込み受付けを終了させていただきます。

  
なお、すでに参加申込みされた皆様の
航空券のお座席 および 宿泊予約 は既に完了しております。
日程などの詳細は、決まりしだいお配りいたしますので、
もう少々お待ちください。

東京 梅雨明け!
夏のランプ