2015/07/29  (水) 

掛川見学ツアー レポート-7

「掛川市 ステンドグラス美術館 見学ツアー」 のレポートを

7回にわたって続けてきましたが、
やっぱり・・・言葉では、レポートしきれないので、今回で最後にします。
           


           

15C ルネサンス以降、

一枚のガラスに 『エマイユ (色絵の具)』 を “多用して” 描きこみ、

『ガラス絵』 のようなステンドグラスが流行った時代がありました。

           

これが、ステンドグラスを衰退させる要因だったわけです。

         

だから、江本先生も私も、

『エマイユ』 は仕方なく使う程度で、

『色』 は 『ガラス』 で切り分けなさい!

としつこく教えているのです。

           

         

今回、この美術館見学で、私が一番印象的だったのは、

エマイユを使っていないことです。

         

これ、当たりまえのことなんですけどね。

私が見た所、一か所も使っていませんでした。

           

彩色されているところはありますが、

『エマイユ』 ではなく、

『シルバーステイン』 黄色いところ 金髪や、服の模様、光輪など・・・

と 

『ジャン・クーザン』 赤っぽいところ 顔とかひげとか・・・

だけです。

           

『シルバーステイン』 は、13Cから伝わる古典的な彩色方法です。エマイユではありません。

  これ、本当に綺麗な黄色に発色します。

  銀で黄色に発色させるので、価格は高いんですけどね。

『ジャン・クーザン』 は、金で発色するので、もっと高い・・・

            

こういった、古典的な彩色方法を使っただけのステンドグラスは

本当に綺麗です。

            

            

「ステンドグラス」 は色ガラスで切り分けるので、

 『エマイユ (色絵の具)』 を使っていないのは、当たりまえのことなんです。

            

だけど、その当たり前のことを忘れがちなので、

ステンドグラスを教える側としては、ここが一番注意しなくてはならないところです。

             

             

そして、当たり前のことを守っているステンドグラスが綺麗なことは、

この掛川市 ステンドグラス美術館の展示品が証明しています。

            

イギリスで、18〜19C その伝統を守って、(伝統に戻って?) 制作をする

こんなに素晴らしい工房がたくさんあったんですね。

            

来年2016年6月に、工房で 「イギリス ステンドグラス見学ツアー」 を企画する予定ですが、

ますます、楽しみになりました。

            

            

以上、短時間でしたが、大変に満足して、美術館をあとにしました。

生徒さんたちも、まだ余韻に浸っているようです。

             

           

左上に掛川城が映っていますが、行く時間なかった〜

(ライトアップする時にくるといいらしい・・・)

でも、こだわりっぱで足湯に入って、疲れをとり、

「しぞーか おでん」 食べてから、バスに乗って帰りましたよ〜。

           

また行きましょう!

泊りがけで行かないと、時間が足りないな〜

 

ステンドグラス好きの皆さん、

この美術館は、一泊して

朝から夕方まで鑑賞することをオススメします!

           


「掛川市 ステンドグラス美術館 見学ツアー」 のレポート:

                        

「掛川ツアー終了 速報」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150712/

            

「掛川見学ツアー レポート-1」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150714/

            

「掛川見学ツアー レポート-2」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150716/

            

「掛川見学ツアー レポート-3」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150717/

            

「掛川見学ツアー レポート-4」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150724/

           

「掛川見学ツアー レポート-5」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150727/

           

「掛川見学ツアー レポート-6」
http://blog.miki-designkobo.com/mikiblo/20150728/
                      

                       


            

2015.7.27 のブログに、新しくコメントが入りました!
なんと、美術館スタッフの方からです。


           


           

           



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

掛川見学ツアー レポート-6
夏の宝石のようなランプ