2019/04/18  (木) 

竹林礼讃のステンドグラスパネル

昨日のブログの、「アロマの香りのするランプ」 で

気持ちが落ちついたでしょうか・・・

             

「パリのノートルダム大聖堂」 の火災は、ステンドグラス好きにとっては本当にショックです。

もっと気持ちを落ち着かせるために、

竹林に居るような気分になれる、ステンドグラスの屏風をご紹介します。

「第38回 びどりを作品展」 2018年 9月 出品作)

             

             


             

             

             

「竹林礼讃」

             

作家名: 田久保 康子
技法: 絵付け・コパーテープフォイリング


  ※ 作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

             

             

             

             

             

【本人のコメント】
青々と勢いよく伸びる青竹、

甲斐駒ヶ岳の遠景、

すっくと立ちあがる真竹の筍の生命力、

我が家の裏庭の竹林風景。

             

              

                       

                       


             

             

             

夕陽をあびて少し赤みを増した竹林。

             

             

             

             

             


             

本年、令和元年 2019年9月の びどりを作品展 は
目黒の “新会場” で開催します。

                   

                   


                                   

【 びどりを会員の皆様へのお知らせ 】  

「ステンドグラスグループ びどりを」 のウェブサイトの 会員のページ に、

総会の中間報告を掲載しましたので、各自ご確認ください。

                    


                                  

【 みきデザイン工房 からのお知らせ 】  

                  

                   

                   


           

みきデザイン工房の生徒さん向け

「海外ステンドグラス見学ツアー フランス編」

日程: 2019年6月12日(水・夜)〜6月19日(水) 

               

1名様キャンセルが出たため また追加で1名様 募集しています! 

火災により被害を受けた、「パリのノートルダム大聖堂」を応援しに行こう!

(4月17日現在。4月19日まで申込み受付。)

                

詳細はこちら:              

                   


             

2019.4.15 “「令和はじめての」びどりを作品展” に
コメントが入りました。

            
            


                   

  

               



--------------------------------------------



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村



おもしろかったらクリックお願いします!!!




にほんブログ村





| コメント(0)

落ちつくアロマの香り
「チューリップに魅せられた」ランプ Making