2014/08/28  (木) 

展覧会の会場は「賀川豊彦記念 松沢資料館」 

この2、3日、小雨が降る涼しい日が続き、人間も植木たちもホッと一息ついています。
新宿では、日中、クーラーがいらないどころか、長そでが必要なくらいですね。

34度超えが続いた日々から、一転して21〜24度の日々。
本当に極端です。

皆さん、風邪をひかないよう、着るものなどで上手に調整してくださいね。

           

極端に暑い…
極端に涼しい…
雨が降れば、豪雨になり、洪水や土砂崩れ…
雪が降れば、豪雪で…
とか、この頃は、まったく極端な気象に振り回せれることが多いですね。

     

最近ニュースで心を痛めているのは、「平成26年8月豪雨」 のニュース。

信じられないくらいの雨の量・・・

どうして、そこだけ降り続けるの!!!

そして、あんなに、どの山もどの山も崩れてしまうとは… 

     
8月22日、広島市北部で大規模土砂災害を引き起こした豪雨。
その前の台風11号や12号による記録的な大雨などを総称して、気象庁が 「平成26年8月豪雨」 と命名したそうです。

     


     

被災された方々のために、多くの団体が支援活動を始めていますが、生活協同組合もその一つ。

     

     

このブログで、8月上旬から、

ステンドグラス グループ びどりを 第34回 作品展」 

の開催のお知らせをしております。

その会場は、「賀川豊彦記念 松沢資料館」 なのですが、

「賀川豊彦」は、日本の協同組合運動の父と呼ばれる方です。

      

     

前置きがとっても、とっても長くなりました。すみません。

     


     
『賀川豊彦』 の紹介ビデオが、財団法人 雲柱社の創設70年を記念して制作されたそうです。

2014年7月に、世界中の方に見ていただけるよう英語字幕を入れて、インターネットで公開されました。

下記のURL のYouTube にアップされているそうです。

『賀川豊彦』の紹介ビデオ (「賀川豊彦とはどのような人物か」)

http://www.youtube.com/watch?v=cndeu99GoI4&feature=share
約8分間のビデオですので、ぜひ一度ご覧ください。

     

      


     

      

ステンドグラス グループ びどりを 
第34回 作品展
」 

      

2014年 9月15日(月・祝)〜 9月21日(日)

       

10:00 開館 〜 17:00 閉館 
 (最終日は16:00終了)

会場: 賀川豊彦記念松沢資料館

入場無料

京王線上北沢駅 より徒歩5分

       

案内リーフレット (PDF : 242KB)
(右クリックでダウンロードしてください。Acrobat8以上)

              

・詳細は、ホームページ 「第34回 びどりを作品展」 http://www.miki-designkobo.com/vidrio/his34.html 

               

      


     

 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

ステンドグラス ギャラリーのページ更新しました
びどりを作品展 会場へのアクセス