2014/08/01  (金) 

溶けるぅ〜

生徒さんが、ハァハァ言いながら工房に入ってきました。

ベランダに出してある温度計をみたら、気温36度、湿度40%。

                   

         

そんなわけで、ガラスも溶けるぅ

                   

・・・んなわけありません。

ガラスは36度では溶けません。

                   


 

                   

                   

暑くて溶けたわけでなく…

金魚すくいのネットを作ろうと思ったわけでもありません。

                   

                   

そう、「やっちゃった!」 んです。

                   

うっかり、温度計をガラスに突っ込んで焼いてしまったのです。

                   

どうやっても、ガラスから温度計が抜けません!!!
                   

                   

次にほかのガラスを755度で焼く予定になっていたので、もう一度ガラスを溶かすことにしました。

ガラスが溶けた時をねらって、温度棒を引き抜いたり、戻したりしているうちに、上の写真のような形のガラスが出来ました。

温度棒に巻きついたガラスは、飴細工でもしているかのごとく奮闘しているうちに、薄くなったので、放置しておいたら、パリン外れました。ほっ。
                   

                   

ほんとは、こういう感じのお皿を作るはずだったんですけどね…

                   

                   
                   

                   


                   

 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 ご苦労様

お暑い中ご苦労様です。本当に頭の中までとけそうで、ボーとしてしまいますよね!私もいろいろ焼くのをお頼みしているので、恐縮いたしております。よろしくお願いいたします。、

 あと少し

びどりを展に向けて追い込みですね。一緒に頑張りましょう。
素敵な作品を期待しています。

穏やかな気分になるランプ
工房の納涼パーティーのお知らせ