2016/07/22  (金) 

「イーリー ステンドグラス美術館」 レポート-1

前回のブログが美術館ネタでしたので・・・

イングランド ステンドグラス見学ツアー」 で訪れた  「ステンドグラス美術館」  のレポートをします!

               

以前に、速報でもお伝えしました。

・ 2016.06.21 みき Facebook:
・ 2016.06.20 みきBlog 「イングランド 速報 5」
           

というわけで、「イーリー ステンドグラス美術館」 のレポートをしよう!と決めたものの、

参加者の皆さんからお借りした写真が 450枚!!! とビデオがあり、ビックリ。

ちょっとずつレポートしていきますね。

             

雨上がりの Ely(イーリー) に着きました。

ケンブリッジの北東25キロくらいのところです。

             

道路の左側に停めているのが、私たちのミニバスです。

その左側にドーン! 

とゴシック建築のイーリー大聖堂!!!

 

              

 
             

             

イーリー大聖堂の中に入りました。

おー! 綺麗! 

この写真を撮った右手に 「ステンドグラス美術館」 の入口があります。

 


             

             

この入口から、らせん状の石の階段をのぼっていきます。

             

すれ違うのがやっと? くらいの狭い階段です。

 


             

途中で下を見下ろせる場所に出ます。

(西ファサードを入ったあたりがちょっと写っています)

祭壇に向かって右側の側廊の上に美術館があるようです。

             

             

つきあたりに見えるのが、本や、お土産売り場です。

             

お土産売り場を通って、美術館に入りました。

オレンジ色のパネルを中心に ↑右側  と  ↓左側

左側の壁の反対側もステンドグラスの展示です。

その左側の聖堂の身廊を見降ろせる手すり側にも、いろいろな展示があります。

             

側廊の上にあるので、長ぽっそーい美術館です。

             

             

このとき、下の身廊では聖歌隊の練習? コンサート?をしていたので、美しい音色が響き渡っています。

・・・なんだけど、Jasmine先生の声が聞こえにくい・・・

             

             

写真の右端で説明してくださっているのが、

「イーリー ステンドグラス美術館」 の主任キュレーターのJasmine Allen先生。

             

今年の2月、Jasmine Allen博士に直接メールをして、アポを取りつけてから、4か月たってやっとお会いできました。

19Cのステンドグラスの研究の第一人者ですから、しっかりお勉強しましょう!

             

             

次回のブログも、「イーリー ステンドグラス美術館」 のレポートを続けます。

450枚の写真から、ブログ用に選ばなくては・・・

              


             

 "Stained Glass Museum" のFacebook はこちら
             


             



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

美術館といえば・・・
「イーリー ステンドグラス美術館」 レポート-2