2016/07/28  (木) 

イーリー大聖堂 レポート -1

前回まで、私たちの

イングランド ステンドグラス見学ツアー」 の見学ポイントの中で重要な

「イーリー ステンドグラス美術館」 のレポートでした。

        

今回からは、その美術館がある 

イーリー大聖堂 

(Ely Cathedral)

のレポートです。

                

これがまた、

ステンドグラス好きにとって 見どころ満載で…

        

今日は、まずは聖堂内をご覧ください。

 

            
                

                

                

西ファサードから入ったところですが、

つきあたりの東の大窓まで、まーっすぐ! 長い!!!

すごく長い!!!

                

何しろ、イギリスの大聖堂の中で3番目に 「長〜い」 身廊だそうです。

                                

                

両脇の柱の向こう側が南北の廊下、つまり側廊です。

                

                

オクタゴンの間のところの袖廊のほかに、もうひとつ

この写真の右側にも袖廊がありました。

南西袖廊です。

その2階が、ステンドグラス美術館でした。

                

             

さて、長ーい身廊の上を見上げると・・・

見上げるのが辛いほど、天井が高いので、鏡が置いてあります。

             

望遠で撮ってくれた写真を拡大してみると…

             

             

             

どんどん奥へ行きます。

                

こちらに向かってくる女性の向こう側、身廊の座席の向こう側あたりに

左右に袖のように広がっている空間があります。それが袖廊ですね〜。

                

その中心に立って、上を見上げると…

 

おー!!!

これがオクタゴンの間!

                

またまた、ズームして見ると・・・

う、う・つ・く・し・い…

                

ここの空間が美しい! 美しすぎる!

なんだ! この光の入り方は!

ふわ〜 と体が浮きあがってしまいそうです。

                

                

                

 

                

こっちも美しい!

                

                

               

あっちも美しい!

               

              

入口付近には、聖堂の歴史がわかるパネル展示がありました。

何しろ、1083年に起工したという歴史ある大聖堂です。

 

                 

と、ざっと大聖堂内を回ってみました。

次回はステンドグラスのレポートをしようと思うのですが、

ステンドグラスの数が多すぎて・・・ どうしようかなぁ・・・

                 

                


「イーリー ステンドグラス美術館」 のレポート;

・  2016.07.26 「イーリー ステンドグラス美術館」 レポート-3
・  2016.07.24 「イーリー ステンドグラス美術館」 レポート-2

・  2016.07.22 「イーリー ステンドグラス美術館」 レポート-1

・ 2016.06.21 みき Facebook:
・ 2016.06.20 みきBlog 「イングランド 速報 5」

        


        



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

「イーリー ステンドグラス美術館」 レポート-3
イーリーとウナギ (イーリー大聖堂 レポート -2)