2017/10/30  (月) 

札幌 競馬のステンドグラス

競馬にあまり興味がなくても、
「キタサンブラック」 の馬主が歌手の北島三郎さん
であることをご存知の方は多いと思います。
         
その 「キタサンブラック」 が、雨の東京競馬場、武豊騎乗で、
「天皇賞 春・秋 連覇!」
というニュースが流れています。
       
というわけで、今回のブログでは、「競馬」
に関連したステンドグラスをご紹介します。

                     

                     


    

 先日 2017.10.8〜9 の 
「小樽・札幌 ステンドグラス見学ツアー」

でいくつか “駅” のステンドグラスを見学しましたが、
札幌競馬場の近くの駅 

「桑園駅」(そうえんえき) のステンドグラスも見学しました。

(札幌競馬場は、地方競馬の中では人気のある美しい競馬場だそうです) 

           


           

ホームから階段を降りた踊場のところにある、横 5.8 メートルのステンドグラスです。

                    

                    

上の写真の左手の階段を降りて行くと、

ガラス戸の向こうに改札があります。

                    


                    

                    

                    

 

“動きのあるデザインですね〜”

                    

Design:: 
「飛翔」 勝見渥 Atsushi Katsumi
サイズ: 
W 5,800 H 2600mm
完成: 1995年9月

製作: 
クレアーレ工房 (元 現代壁画研究所)


                    

                     

“アンティークガラスをふんだんに使っているし、ガラス使いもいいわね〜”

                                          

                    

                    

                    

                    

                    

“向こう側がすりガラス? (アクリル板には見えなかったけど・・・)なので

色がベタッとしてもったいないけど、・・・”

“ずいぶんセロテープで補修してあるけど、セロテープじゃダメだよね〜”

“だから、下二段は手前にアクリルで保護したんだねぇ”

講師のつぶやき・・・

                          

                          

“札幌” のレポートはまだまだ続きま〜す。

                          

                          


             

                                      

みきデザイン工房 からの お知らせ】                

                   

 2017年  “ハロウィン入学キャンペーン” 

   本日、2017年10月30日(月) まで開催中です。

詳細はこちらをご覧ください。

                          

                         


             

  

              



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

札幌 白い恋人のステンドグラス つづき
札幌 北の大地を見る!