2011/10/15  (土) 

支援物資を送ろう 第4弾

これまで7か月間、東日本大震災で被災された方々を何とか支援したいと、我々もできる範囲で 「復興アクション」 として、支援活動をしてまいりました。今回は、どういったかたちで支援しようかと、情報を集めていたところ、盛岡にいる友人が、「東日本大震災 被災地支援チーム SAVE IWATE」 に支援物資を預けてきたという話しをしてくれました。そこで今回の復興アクションは以下の通り実施することにいたしました。工房の皆様、ご協力をお願いいたします。

 

 

  【7】 支援物資を送ろう 第4弾
     (岩手県 盛岡市「SAVE IWATE」

     2011年11月22日まで

 

 

「SAVE IWATE」 は、

「被災された方々に直接来てもらい、物資を自由に選んで持って帰ってもらう」  

という形で支援を行っているところです。私たちは、被災地で何を必要としているのかもわからないのですが、こういった形の支援なら、必要なものが必要な方に渡ると思い、支援することにしました。

「SAVE IWATE」 はこのサイトを見ると何が余っていて何が足りないのかわかります。

 


 

今回、私たちは、【衣料】、【日用品】 のみに限定して、集めようと思います。

詳しくは、

【衣料】 のリストが掲載されているサイト

【日用品】 のリストが掲載されているサイト

で詳細がわかりますので、ご覧いただければと思います。以下に、今回私たちが集める物資を抜粋してリストアップしますので、ご参照ください。

 


 

【衣料】

 ・防寒着
 ・ウインドブレーカー、ヤッケ
 ・ダウンジャケット
 ・冬物衣類全般
 ・マフラー、ストール、ショール等
 ・手袋
 ・あたたかい帽子

 

 ・下着類・男女 (特に、L・LLサイズ)
 ・靴下
 ・ジャージ
 ・靴、長靴、安全靴、スニーカー、革靴
 ・エプロン、割烹着 (きれいなもの)
 ・作業着、農作業用厚手のゴム手袋、すべりどめのある軍手、腕抜き

 


 

【日用品】

 ・鍋・フライパン・やかん
 ・どんぶり (ご飯もの用、蕎麦用、ラーメン用、各種)
 ・瀬戸物の食器類各種

 ・•急須 (新品)

 

 ・シーツ・布団カバー
 ・掛けふとんカバー
 ・タオルケット
 ・まくら

 ・バスタオル
 ・フェイスタオル

   
 ・PC関連製品(マウス、USBハブ等)

 ・乾電池、充電池

 ・アイロン・アイロン台
 ・おむつ (子供用L、ビッグ、ビッグより大きいサイズ)
 ・カラーボックス、衣装ケース
 ・湯たんぽ

 ・雨具 (カッパ、傘)
 ・将棋、囲碁などのボードゲーム
   


 

※受け入れを一時停止しているもの

 ・Tシャツ

 ・ガラス製の食器類
 ・子ども衣類
 ・携帯カイロ
 ・絵本
 ・文房具
 ・ホテルでもらえる使い捨てのカミソリや歯ブラシなど
 ・固形石けん

 

    

2011年11月22日までに、工房までお持ちよりください。なお、保管場所の都合中、工房の関係者の方のみとさせていただきます。では、よろしくお願いいたします。


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

ガラスパウダーを使ったフュージング【1】
りんごがいっぱいのパネル、完成