2014/03/27  (木) 

シエナ・ドゥオモ レポート-1 最後の晩餐

前回は、「シエナでステンドグラス見学」 で、ステンドグラス工房の見学のレポートでした。(2013年6月 みきデザイン工房主催 イタリア ステンドグラス見学ツアー )

                 

今回は、シエナ・ドゥオモ のステンドグラス見学です。

坂道を登っていくと、丘の上にドゥオモが立っていました。

                 

                 

(本日、3月27日、東京は雨でしたので、この青空がまぶしい!)

                 

                 

 

                 

シエナ・ドゥオモは、縞模様が特徴的な、トスカーナ地方のゴシック建築の大聖堂です。
左の写真に、ファサード上の丸窓が映っていますね。
外側にステンドグラス保護のため、当てガラスが入っているので、光っています。

ここに有名なステンドグラスが入っています。

                 

ツアーの最初の日に、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会で、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の“壁画” を鑑賞しましたね。

今回は、“ステンドグラス” の「最後の晩餐」を見ましょう!

               

「最後の晩餐」のステンドグラスは世界各地にありますが、このシエナ・ドゥオモにもあるのです。

               

 

               

丸窓は放射状のデザインのバラ窓のデザインが多いですが、イタリアは、一つの絵としての構図が多いですね。

               

               

               

               

※ 余談ですが…
いま、六本木 森アーツセンターギャラリー 「ラファエル前派展」で、フォード・マドックス・ブラウン作「ペテロの足を洗うキリスト」の絵が展示されています。
この絵は、イエス・キリストが弟子たちの足を洗う姿を描かれているのですが、この場面って、最後の晩餐の直前なのですよね。
それにしても、この絵は、一人ひとりの心情描写がすごいです。
ステンドグラスは、遠いのでよく見えないのですが、この絵の持つパワーは迫ってきました。

             

次回も、シエナ・ドゥオモ レポートを続けまーす。

             


             

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

シエナでステンドグラス見学 
シエナ・ドゥオモ レポート-2 聖母の生涯