2014/04/05  (土) 

桜の後はこの花

東京では、強風やどしゃぶりで、桜がどんどん散っていっていますが、皆様はお花見しましたか?

お花見をしていると、早くもやまぶきが咲き始めていますね。

そこで、このランプをご紹介しましょう。(第33回 びどりを作品展 出品作) 

                  

                        

                        

                    

CUBE 741 (キューブ741)                    

作家名: 島田夕紀子   

 

 

 ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

              

 

              

              

 

【本人のコメント】

タイトルの741はこのランプのピース数で、カット数の多さに苦戦しました。

特に葉の部分は、硝子の裏側からしかカット出来ないので、葉脈の方向を間違えない様にするのが大変でした。


モチーフの山吹はいろいろな場所で撮った資料写真を見ると、花びらの先が丸いもの、桜のように割れているもの、大輪咲きのものなど様々な花が有りました。作品にはそれらを混在させてみました。

              

              

              

 

(左) 底から天井の部分を見ると・・・ 

(右) そこに、灯具を入れると・・・

              

              

 制作中の島田さん


              


              

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(1)

この記事へのコメント

 すごいタイミング

会社帰りにやまぶきが咲いているのを見つけたその日に、ブログに掲載してもらえるなんて、凄〜いタイミング!!、
嬉しいで〜す\(^o^)/

新宿 しだれ桜も満開
ステンドグラスの講演会