2015/03/03  (火) 

3種類のガラスで作ったランプ

今日は、東京も地域によっては、あられが降っている…

という、寒〜い3月3日、ひなまつりの日です。

           

3月3日なので、「3」 にちなみ、3種類のガラスで作ったランプをご紹介しようと思います。
(・・・と、よく数えたら4種類だったんですけどね…)

 (「ステンドグラスグループ びどりを 第34回作品展」 出展作)

              

         


        

                               

                        

御納戸色のフリル

                     

作家名: 畠山 利香
技法: サンドブラスト・ダブルガラス

                      


  ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

                 

                                

                               

                                

 

                               

撮影する方向によって、いろいろな形のフリルに見えますね。

                                

                               

                               

                               

                               

                               

 

 【本人の感想】  

                                        

設計して模型も作ったのに、完成形は…
                               

制作中の思いつきや組立不可能による変更などから、模型とは異なる形に 

Σ(・ω・ノ)ノ!              

                     
                               

 

                                         

                                      


                               



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(5)

この記事へのコメント

 [無題]

さすが!
それでこそ先輩らしいです。

 どこが?

ねこまんまさん、
私らしいって何かしら?

 もしかして

完成形が見えて、模型までつくりながら違う形になっちゃった事かなぁ?
でも、模型より良い形になりましたよね。
ねこまんまさんは完成形が決まってなくて始めるから、予想外のカタチはないんですねぇ。

 御納戸色

利香さんらしい… といえば、タイトル名かな。
前回に続き、日本古来の色の呼び方をつけましたね。
  
前回は、「緋」と書いて「あけ」
今回は、藍色を、あえて「御納戸色」

 私らしい?

一応頭の中には、完成形があるつもりなんですよね〜はっは〜!
でも結局、いつも予想外の仕上がりになるんですよね。

ランバーツのストリーキーで小さなランプを
あったかいん〜♪ だから〜