2015/03/14  (土) 

希望

テレビ・ラジオ・新聞など各メディアで、東日本大震災関係の特集が多かった今週、

よく聞いたこの言葉は、

「希望」

です。

そこで、今日は、希望というタイトルのステンドグラスをご紹介しようと思います。
中央部分が鏡になっているステンドグラスパネルです。

 (「ステンドグラスグループ びどりを 第34回作品展」 出展作)

              

         


        

                               

                        

希望

                     

作家名: 佐藤 千鶴子
技法: フュージング・スランピング・接着

                      


  ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

                 

                             

                             

  

                             

                             

                              

【本人のコメント】

2010年秋、ドイツのランバーツ社でこのガラス

(カラーの花の背景に使ったガラス)

に出会い、ひとめぼれをしました。
それから4年。

たくさんの出来事があり、想いと願いを込めて、このミラーに「希望」を託しました。

                             

                             

  

                             

                             

                             

制作風景

                             

                             


                             



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(3)

この記事へのコメント

 花芯のところの拡大写真 ありましたよね

ステンドグラスグループ びどりを 第34回作品展 会期中の9月18日のブログ 「どの作品かわかりますか?」のところで、回答者が少なかった作品ですね〜。

 だって〜

分からなかったんだもん。
でも、面白かったので今年もお願いします。

 「どの作品かわかりますか?」

「どの作品かわかりますか?」ですね。
わかりました。
第35回 びどりを作品展でもやりますね。

ステンドグラスパネルの修理
“観梅もできる” ガラス倉庫に行くよ〜