2015/12/17  (木) 

スズカケの木のステンドグラスパネル

12月なのに暖かいですね〜

12月としては記録的な暖かさとなった日もあるくらいです。

         

週末には寒波がくるそうですが、

窓にこんなステンドグラスが入っていたら、すごく寒い日でも暖かく感じるかも。

                    

「第35回びどりを作品展 2015年9月 の出品作です。

                

                       

篠懸(スズカケ)の木

                             

作家名: 花田より子

技法: フュージング・鉛線


  ※ 作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

                             

                             

                    

 

                            

タックフュージングしています

                            

ちょっと変わったロンデール

                            

                            

                          

                           

次回のブログでは、

制作風景や、家の窓に取付けた写真をご紹介します。

                          


                           

【35回記念 作家さんの紹介 コーナー】

とにかく苦労を苦労と思わない忍耐強い方で、

色のセンスも抜群。

時間がかかりそうな細かいデザインをすることが多いのに、

制作時間がとても早いので、「もう出来たんですか?」 と驚かれることが多いですね。

     

「ステンドグラスグループ びどりを」 においては、

展覧会の際、礼拝堂の展示設営を仕切ってくれるありがたい存在。

生け花の師範でもある花田さんは、展覧会前においしい手料理の差し入れしてくれたり、

工房のパーティー料理の主軸の一人という、料理も得意な方です。

                         


                         

                 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

年末年始の営業 と 新宿南口のXmas
スズカケの木の 制作&取付け風景