2015/12/21  (月) 

スカートをイメージしたランプ

年末にはパーティーも多く、

何を着ていこうか迷っている方もいるのではないでしょうか?

こんなスカートがあったら可愛いでしょうねぇ・・・                    

「第35回びどりを作品展 2015年9月 の出品作の吊り下げランプです。

                

                       

プリンセスのスカート

                             

作家名: のぐっぽ

技法: バーナーワーク・コパーテープ


  ※ 作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします

                             

                             

                             

                             

                             

【35回記念 作家さんの紹介 コーナー】

この方は、 “いろいろしたい” 方です

技法もデザインも、いろいろ挑戦しています。

この作品では、バーナーを使って花びらを曲げています。

     

「ステンドグラスグループ びどりを」 においては、

専属?カメラマンの一人!

写真撮影が上手なので、このブログの写真などに使わせていただいています。

                       

また、Web広報担当です。

35回展では YouTube も作ってくれました。

また、35回展記念カレンダーの会計も担当してくれる、

びどりを会では若手ですし “いろいろしてくれて” 助かっています。 

                       


                             



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(5)

この記事へのコメント

 これは強敵でした…

このランプは、今までで一番難しかったです。
何がというと、♢の形で組み上げたことです。設計や段ボールでの仮組みは上手くいくのですが、実際にはんだ付けの時には、形が崩れ…何度も根をあげそうになりました。
嶋本先生には本当にお世話になりました。
来年も色々チャレンジする予定(笑)ですので、宜しくお願いします!

 どんな人が着るのでしょうか?

プリンセスのスカート。下のほうのガラスは生地の雰囲気が出ていて素敵ですね。花びらもあえてバーナーワークとは! 「してみたい」と思ったらしてしまい、「こうしたらいいのでは」とおもったらしてくれ人ですね。♢の形ってどういう形ですか?後で教えてくださいね。

 人魚姫がいいですねぇ

そういえば、バーナーの徐冷も結構苦労しました。何枚も花弁を割った記憶が…。先の投稿でついうっかり、記号を使ってしまい文字化けしてしまいました。せっかくなので謎のままにして、hottyannba-baさんには直接お話ししますね♪

 涙、涙の制作秘話?

いつも制作風景の写真を撮っているのですが…

のぐっぽさんは、このランプの組み立ての時、嶋本講師と相談しながらやっていたのですが
うまくいかない連続で・・・
気の毒で、写真を撮れませんでした。
もらい泣き…

できあがった華やかな衣装をまとった人魚姫のようなランプからは想像がつかない日々でしたね。

 のど元過ぎれば

コメントを読みながら色々と記憶が戻ってきました。
段ボールでうまくいっても、ガラスは反っていたり、厚みが違っているので思い通りに行かず、何度も順番を変えては組み直しをしましたね。
講師も勉強させていただきました。(次に、組めるかやや不安)
のぐっぽさんは「いろいろしたい」でいとも簡単にしているように見えますが、その影では何度も実験を繰り返し、泣いてもいるんですよ!
根をあげない姿勢に、講師も頭が下がるおもいです。
次回は何が出てくるか楽しみにしていますね。

スズカケの木の 制作&取付け風景
明日は工房のXmas パーティー!