2010/05/24  (月) 

ノギスって何?

ウチの工房では工具、道具はもちろん、製図用品なども多く取り揃えているのが “ウリ” です。このブログでも、製図用品の説明 などをしてきました。
先日、「ノギス」 って何ですか? と聞かれて、意外にご存知ない方も多いみたいなので、ご紹介します。

 

左の写真を見て、「わかった〜!」 という方も多いと思います。

そうです、二つの爪の間に物を挟んだり、物の内側にあてたりして厚さや直径などを測定する道具です。

 

左の写真は、ジョウの内側で円形の直径を測っているところです。

 

 

そして、こちらの写真は、クチバシと呼ばれる部分で、内寸を測っているところです。

 

どちらも、“0”の位置が示している数字を読み取るのですが、最近はデジタルタイプがあり、数字がディスプレイされるタイプもあるようです。


 

この写真のノギスは一般的なタイプでM型のノギスです。ドイツのモーゼル社から輸入されたことから、「M型」とよぶのだそうです。

また、「ノギス」は、ドイツ語の 「der Nonius」 が訛ったものだそうです。

 

ドイツ、ドイツと聞くと、11月に予定されている 「ドイツ - ステンドグラス見学ツアー」 を連想しますよね。いまツアーリーフレットを作っているところですので、もう少々お待ちください。

 


 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

もえぎいろ
ノギスって何?(2)