2014/01/20  (月) 

馬 で思い出した、アレッツォ

2013年6月のイタリアツアー のレポートは、全部終わらないうちに、ついに年を越してしまいました。
楽しみにされている方も多いので、無理やり、干支の「馬」つながりで、アレッツォのレポートをします。

「馬?」

と思った方が多いと思いますが、私たちが訪れた頃、「サラセン人の騎馬槍つき選手権」の開催が間近にせまっていて、街中で準備をしていました。

             

覚えていますか?
覚えていない… そうかぁ…
半年経ってしまいましたからね。

             

では、アレッツォの街に着いてバスを降りてから、延々、坂を登って行きましたよね。

どこまで登るのぉ! と思ったらエスカレーターがあってホッとしたのを覚えていますか?

そこにあった、中世の衣装をつけた騎馬のポスターが印象的でした。

覚えていますか?

             

 
             

覚えていない… そうかぁ…

             

街へ行くと、会場の準備も着々と進んでいました。

 
             

覚えていますか?
覚えていない… そうかぁ…

              

ホテルのロビーにあった、このイベントのステンドグラスは見ましたか?


             

覚えていますか?
覚えていない… そうかぁ…

              

では、ポルチーニのニョッキが絶品で、とてもおいしかったのを覚えていますか?


覚えていない… そうかぁ…

             

バスの運転手をしてくれたロベルトと同じテーブルで夕飯を食べた人は、おいしかったことより、おしゃべりが楽しかったことの方が印象的だったようで…

              

では、イケメン運転手、ロベルトは覚えていますか? (写真、後方中央)

             

「はーい!」、「はーい!」、「はーい!」、「はーい!」・・・

             

             

             

fum-m-m-

             

では、次回はアレッツォ・ドゥオモの中に入りましょう。

             

ドゥオモの中のステンドグラスを覚えてくださっているか、とても不安です。

             

ちなみに、私は今回のツアーの中で一番気に入った街はアレッツォでした。
             

今週は、しばらくアレッツォのレポートをしまーす!

           


             



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(1)

この記事へのコメント

 覚えてますよ!

騎馬のポスターも馬が走り抜ける会場も
ホテルのステンドグラスも覚えてますよ!
ポスターは興味深くて、全種の冑をを写真に収めたい!!
と思ったことを思い出しました。

イタリア旅行が夢だったのでは?
と感じるほどに時間が経ちましたね(・・、)

入学を検討中の方! キャンペーン中です!
「聖霊降臨」のステンドグラス