2016/10/07  (金) 

ロンドン レポート 2

前回に続き、「イングランド ステンドグラス見学ツアー」  のロンドンのレポートを続けます。 

             

はーい! みなさんご存知の 「ヴィクトリア&アルバート美術館 」 に来ました!

             

             

なので、みんなで VICTORIA の “V” サイン!

なんか、違うサインの人もいるけど・・・

             

              

             

中に入ると、エントランスホールに

ガラスのオブジェが下がっている、気持ちのよい空間です。

             

              

この先は、おみやげ売り場になっています。

その売り場の大きいこと!

              

              

館内は広いので、集合時間を決めて自由に見学開始!

              


              

              

筆者は、ステンドグラスの展示室へGO!

              

両側にステンドグラスがたーくさんある、

ながーい展示室です。

             

下の写真は、左側の最初のあたり。

              

その奥にも、ずーっと続いています。

それぞれの説明書きとステンドグラスを見ていくと

時間が足りなーい!

             

右側の手前はこんなカンジ。

             

その奥も、上の方はステンドグラスです。

              

             

             

             

             

             

             

ここに来たら見れると思っていた、ダンテ・ゲイブリエル・ロセッティのステンドグラスがない・・・

やはり、入れ替えているんだわね。

             

でも、盛り沢山な展示ながら、時代別に特徴がわかりやすかったです。

             

今日は、お勉強なしの一日とはいえ、しっかり勉強しましたよ〜

             


             



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

ロンドン レポート 1
ロンドン レポート 3