2017/05/25  (木) 

北斎のランプ Making 一挙公開!

前回のブログでご紹介した

「 葛飾北斎 神奈川沖浪裏」 をデザインした

花田より子さんのランプのMakingです。

                   

 「2017 万華鏡世界大会 in 京都」 のロゴマークに
北斎の絵がデザインされているということで、

この大会に、このランプも参考展示されています。

               


まず、ガラスをカット。ランバーツの青のオパックです。

ん〜、このインカーブ!!! 難しい!     

                 

窯に入れ、型の上でスランピング(凹凸に合わせて曲げる)させます。

                 

                 

スランピングしたガラスピースを、モールドにあてて微調整。

                  

サンドブラストで、青い部分を削り取ります。

                 

これで、全部サンドブラストしたかな?

                 

黒いグリザイユで線描きします。

                 

エマイユも少しだけ使います。

あっ、ライトボックスの上にいくつも波頭が立ってる!

 

窯で焼成しますが、立体的なピースなので、一度に少ししか焼成できません。

あっ、作業代の上もいくつも波頭が立ってる!

深めの缶に保管しながら、慎重に作業します。

 

コパーテープを巻いて、モールドに乗せて、半田付けします。

 

以上、Makingでした。

あらためて見ると、よく出来ました〜! と叫びたくなります。

みきデザイン工房のあらゆる設備・道具を使って制作した大作です。

 

 

現在、万華鏡世界大会で参考展示中です。

ごらんいただけたら幸いです。

 

 


 

   ブリュースター・カレイドスコープ・ソサエティ
  2017 万華鏡世界大会 in 京都

【会場:堀川御池ギャラリー】
    京都市中京区油小路通御池押油小路町238−1

【一般公開】

2017年5月27日(土)〜28日(日)

 

                   

                 


このランプのMakingの写真を探していて、以下の写真も発見!
追加しましたので、ご覧ください。

● 2017.05.05 「イエローリリーのランプ」
  の制作中の写真を追加しました。
                

● 2017.05.18 「「ミュシャ展」 のお知らせではありません」
  に、窯から出すところの写真を追加しました。
                

                 


  

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

北斎のランプ
五月の新緑を想うランプ Making