2009/11/09  (月) 

いまどきの封筒

この封筒を見て、何か気付きませんか?

 

 

そう、やたら線が入ってますよね?

そう思って、よく見たら、宛名欄と差出人欄が左右にそれぞれ二ヵ所あるのです。

この封筒を次に使う時には、左側の使用済みの欄に斜線をして、右側を使うのだそうです。

むやみに使うと、人の住所氏名を他人に知らせてしまうことになりますので、注意しないといけませんが、返信などの際には、左側の住所が見えても問題ありませんから、いいですよね。

 

私達のようにステンドグラスをやっている人は、DMなどの封筒はとっておいて、型紙入れにしています。使うガラス別に分けておいたり、細かいガラスを入れておいたり・・・

 

封筒を郵送する時に、“リユース”、型紙入れとして“リユース”、最後はガラス入れとして“リユース”。上の写真のようなクラフト紙の封筒は丈夫なので、トコトン使えます。

 

街角で配っているチラシの袋で透明なのも、チャッカリ型紙入れになっています。

これ、中身が見えて便利なんです!

 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 封筒使用

こんにちは。私のまわりでは公共機関や通販など差し障りのない所からきた封筒に「資源有効活用のためこの封筒は再利用しています」とお手製シールを貼って出してくる会社を時々みかけます。いい案だと思ってシール用紙を買ってきました(^^)

 いい案ですね

しっかりした封筒だと捨てられずに貯まってしまい、型紙入れやガラス入れに使っても使い切れないのですよね。いちさんのようにシールを貼って使うといいですね。

びどりを展作品- 3
びどりを展作品- 4