2009/12/02  (水) 

びどりを展作品- 10

2009年9月に開催した、第29回 びどりを作品展  出品作をご紹介します。

 

 

 

 

「草露白

 

題名は自然暦(季節を感じ取る言葉の暦)から9/8〜9/12頃、

空気が澄んで、月が美しく見える時期。
秋の美しさと、はかなさを感じる時節を現すのが、草露白です。

 

島田 夕紀子

  

びどりを展 出品回数 22回

 

制作技法: サンドブラストフュージング

   

 ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

 

【本人の感想】

秋の美しさと、はかなさを感じる時節を現すのが、草露白・・・ デザインも、そんなイメージでおこしました。花の部分は、帯の柄をアレンジしたものです。何の花かは判りません。花びらの赤と白の楕円形のカットと、フュージングに苦労しました。

今年の第29回展は、小作品ながら力作が多く、ディスプレイも思う存分楽しんで設営させていただきました。

 

 

昨年、第28回の作品 (1)(2)
 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

びどりを展作品- 9
びどりを展作品- 11