2012/11/10  (土) 

家型のランプ 制作は絨毯から

最近、このブログではフュージングやサンドブラストの話題で、ステンドグラスの写真をほとんどアップしていないなぁ・・・ と反省。

生徒さんからも、そろそろ 第32回 びどりを作品展 の作品の紹介しないんですか? と言われてしまいました。

これまで、掲載してもよいかを聞いていたもので、遅くなりましたが作品紹介をはじめることにします。

 


 

第32回 びどりを作品展 では、家型のランプ? 灯りを作る方が多かったので、今日はそのうちの一つを紹介します。といっても、この家は絨毯の制作から始まりました。

小さな家なのに、部屋が3部屋あり、それぞれ違う色、違う模様の絨毯を敷きたい! ということになり、「ラピッドマスクを使用したサンドブラスト」 をすることになりました。

 

さっそく、「ラピッドマスクを使用したサンドブラスト」 ワークショップを受講した後、このようなデザインの絨毯をサンドブラストで作ることにしました。

 

 

 


   

これくらいのデザインなら、手でマスキングシートをカットできるわ! と思うでしょうが、小さいガラスにサンドブラストしたのです。作品展会場では、こんなに苦労した絨毯がなかなか見えにくくて、気づかなかった方もいらっしゃると思うので、紹介させていただきました。次回は作品をご紹介いたします。

 


     

この生徒さんは、退職する同僚のプレゼントに、勤務した年をサンドブラストで彫り、ランプに使用しました。
   

これもラピッドマスク(感光タイプのサンドブラスト用のマスキングフィルム) を使用しました。

「ラピッドマスクを使用したサンドブラスト」 のワークショップを受講後、いろいろなサンドブラストができるようになり、楽しんでいただけています。

 


 

 

 

 

 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

捨てないで、その2mmのガラス
やさしい時が流れる家型のランプ