2016/03/22  (火) 

ティターニアのパネル Making

このブログでは、現在海外旅行中です。

つまり、「作品」 で 「海外」 を周っています。

               

ロシア → ウズベキスタン → ハンガリー

と来て、今日は 「シェイクスピアの国」 イギリスです。

               

のぐっぽさんの作品  「シェイクスピア -夏の夜の夢-」 より、ティターニアのパネルのMakingをご紹介します。

               

               

               

グリザイユを塗ったあと、シェイディング(陰影つけ)をはじめたところ。

               

               

               

               

               

               

               

               

それぞれのガラスの絵付けが終わり、

窯で焼成し、

鉛線で組んで

ハンダ付けして、

パテを詰めて、

馬ブラシで仕上げているところ。

               

               

               

               

               

さて、完成したパネルは次回のブログをお楽しみに!

               

               

 


                                                       

                                           

みきデザイン工房主催
「イングランド ステンドグラス見学ツアー」 2016.6.15夜 - 22                    

                         

             今日のブログではイギリスを旅行中。
             実際にイギリスに行きたくなった方はいらっしゃいませんか?
            
            このツアーは、 今月末まで参加者募集中です!
                     

                


       



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 コメント欄復活?

制作者です。
いつの間にこんなに製作中の写真を撮られていたとは。
vidrioに間に合わせるべく弾丸製作だったのは、いい思い出です。
仕上げると、ここをこうすればよかったと反省する機会が出来るので、弾丸製作もいいかもしれません。

 Re:コメント欄 復活?

はい、のぐっぽさん。
コメント欄への大量の迷惑カキコミで、一時閉鎖しておりましたが、
サーバー管理者にちょっと対策していただきましたので、
暫定的に復活させてみています。

いい時にコメント入れていただきました。

弾丸制作は…
出来る人と出来ない人がいらっしゃるので、
“人によって” はいいかもしれませんね。

ハンガリーの天井絵のステンドグラスランプ
ティターニアのパネル