2009/12/14  (月) 

工房のクリスマス

先日の土曜日の工房は、中に入ると森のようにフィトンチッドの香りがする!

そう大量のもみの木や、ひば、ひいらぎの木などが持ち込まれたのです。そして、サッサ、サッサとリース型のオアシスに挿しているのは、前回のブログでご紹介した作品を制作した方です。

今日は、ステンドグラス教室ではなく、お花の教室のようです。それもそのはず、Hさんはお花の先生ですからねぇ。

 

 

 

園芸部長のKさんも手伝って、工房に飾るクリスマスリースを作ってくれました。

あっという間に2種類も作っていました。

さすがに、お師匠さんは、早いですね〜。

 

シマちゃんも枝や木の実の端っこをいただいて、超ミニXmasアレンジを作ってくれました。

京王百貨店の本山先生の個展で買った小さなガラスの器にさっそく活けました。 

 

みなさん、ステンドグラスをやりながら、フラワーアレンジもやったりして・・・ 

どれも、何気にセンスよかったりして・・・

器用ですねぇ。

 

Hさん、毎年、素敵なクリスマスリースをありがとうございます!

工房の入り口がとても華やかになりました。

 

 

 

 

 


 

【冬至のキャンドルナイト&Xmas パーティー】 

今年のクリスマスパーティーは、12月23日(18:00〜)です。
(昨年のパーティーの様子はこちら:) 着々とパーティーの準備も進んで?います。

食材の準備の都合がありますので、参加される生徒さん、びどりをの会員の方、二日前までにはお知らせくださいね!



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 [無題]

写真で見るとなかなか 飾っていただけたら嬉しいです。帰ってからさらに3個作り、今年は計7個作りました。そんなにたくさんどうするのかと思われるかも知れませんが、家には1つだけ。後はプレゼント。作るのが楽しい! 自然の色をそのまま使ったり、スプレーをしたり、色を入れないでグリーンだけにしたり、異質物を入れたり考えるのは楽しい。花田

 「生」が一番!!

「生」ってビールじゃありませんよ。
去年は木の実を使ったドライのリースでしたが、今年は「生」の木のリース。
緑が鮮やかで心安らぎますねぇ。
来年はどんなリースかな。

びどりを展作品- 13 (making)
びどりを展作品- 14