2012/06/21  (木) 

ワンダーらんど2012 参加レポ - 速報版

毎年恒例となりました、がらすらんどさん主催の「ワンダーらんど」 に今年も行ってまいりました、今年は参加希望者が多いため、2日に分けて行くことになり、初日の今日は8名で行ってきました。嶋本講師(例年は教室で授業している)と高橋講師は、久しぶりに二人揃って参加させていただきました。今回は、「ガラスの買出し」というよりは「移動教室」といったカンジです。

 

「早起きは三文の得」 と申しますが、まさに「ワンダーらんど」 は、早起きして行くに限ります。工房(新宿区新大久保)を朝8時に出発し、関越自動車道を使って90分で倉庫(埼玉県越生)に到着。

駐車場は10時には、倉庫前の駐車場も第2駐車場もたくさんの車であふれるので、早く行った方がいいです。

 
   

そして、第二倉庫のお得コーナーも、「早いもの勝ち」です。みるみる机の上がカラッポになりました。それから、特別に入荷している、ランバーツの一点もののガラスが2箱位、ウロボロスの新作品、オセアナのいいのも結構入っていましたね〜。ウチの生徒さんも、ランバーツのガラスに一目ぼれして買いましたが、こんなにランバーツ好きの私がホント見たことのない美しいガラスでした。ウロボロスのガラスも、おそらく今回のウチの参加者全員が買ったのではないでしょうか・・・ お得コーナーのランプベース、ランプモールド… あっという間に売り切れていました。考えていたら売り切れになります! 女性はこういう買い物が上手いなぁ、と周りをみながら、私も出遅れることなく買いました。

 

というわけで、デモンストレーションがはじまる前に、かなりお得な買い物をして、気持ちが落ち着いたところで、やっと気が付いたこの白いテント。写真中央のこの白いテントは何? 受付けのテントでもなく、ボーボーと大きな音をたてている… 第一倉庫の中にもこの音が響きわたっていて、何の音かと思っていたのですが…

 

 

あっ、竿を入れている。るつぼがある! えっ? 吹きガラスやるんですか?

 

 

左の写真はまだ1回目なので、まだガラス玉が小さいですが、何回がガラスを足して、右の写真のようにだんだん大きくなってきました。でも、何を作るのかわからない…

 

 

このガテン系の男性のシルエット、ランバーツ社に見学に行った時も、みんなこんな体格だった… あれは、ドイツ人だからだと思っていたけど、吹きガラスやると、こういう体系になるのか…?

と思いながら見ていました。…って、何見てるんだか。どうやら、グラスが出来るみたいですね…

今日は、デモだけでしたが、明日からは、体験もできるそうです。

 

皆で手分けして、フュージングや絵付け、サンドブラストのデモブースに分散したので、各ブースのレポートを現在募集中です。

昨年も、2011.6.26〜7.11まで8回に分けてレポートしたんですよね。

土曜にまた何名か連れていきますので、がらすらんどの皆様、デモンストレーターの皆様、よろしくお願いします!

 

 


 

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(3)

この記事へのコメント

 ブロー見たかった

吹きガラス体験はしたことありますが、見たかったですね。
何回か通り過ぎた時にははいつも人がいなくて
帰り際までこの窯が吹きガラス用と知らず、
何か焼いてるのかな?と思ってました。
こんなにコンパクトな炉があるとは知りませんでした。

 [無題]

土曜日に連れて行かれる者です。
よろしくお願いします。到着した途端、蜘蛛の子を散らしたように。
いつもの事ですが、はっはっはっはっは!

 おつかれさまでした

今日はワンダーらんどに5名で参加してきました。あ〜、楽しかった。
がらすらんどの皆様、デモンストレーターの先生方、ありがとうございました。
いま、工房に戻ってきて、あんなことや、こんなことをしてきた… と話しながら、制作をしています。
 
ワンダーらんどに初参加の方が2名いらっしゃったので、蜘蛛の子を散らしたように… とはいきませんでしたが、皆さん、とりあえず第二倉庫でガラス買いあさりモードに突入しました。そのあとは、各ブースでお勉強、お勉強。
 
現在、延べ13名の参加者からレポートを募集していますので、詳しいレポートは後日のブログでご紹介しますので、ご期待ください。お疲れ様でした!

facebook見てくださいね!
テラリウムだけの展覧会