2013/09/13  (金) 

今年の出品作は…?

いよいよ、来週は、第33回びどりを作品展です。

「様々なモチーフ」を、

「様々な技法」で、

「様々な形」に

表現しよう! 

 

というポリシーのもと、時事的な事柄などもモチーフに取り入れ、新しく覚えた技法を使ったり、自分がやったことのない形を試したりして、オリジナルデザインの作品を作っています。

 

 

 ステンドグラスグループ びどりを

第33回 作品展
 
 2013年 916日(月・祭)

        〜922日(日)

 

今回も、20数名、40点ほどの出品が予定されています。
独創的な作品ばかりで、出品作すべてがオリジナルの作品です。
   
毎回、デザインをするために、時事的な事柄、生誕・没後など記念的な事柄、油絵の画集や、旅行の思い出などをモチーフに各会員が考えます。
   
今年の出品作は・・・
   
   
●2013年、伊勢神宮の式年遷宮を記念した和風のランプ
   
●昨年2012年に生誕150周年をむかえた、クリムトの絵をモチーフにしたパネルやランプ
   
●2013年、グリム童話生誕200年を祝ったランプ
   
●「深海ブーム」今年にピッタリ!、海の中に入っているかのようなパネル
   
●毎年40℃を超える「猛暑」がありますが、そんな日も涼しくなれるように! と制作した海の中のランプ
   
●好きな画家の絵をステンドグラスにしたり…
   
●2010年に工房の皆様と訪れたドイツのランバーツ社で買ってきたガラスを使った作品
   
●2013年6月に工房の皆様と訪れたイタリア(フィレンツェやヴェネチア)の思い出をモチーフにした、パネルやランプ
   
●製図で、変わった形のランプのテラリウムを作ったり…
   
●夢の中で見たような?家型のランプを作ったり…
   
●ランプベースにもこだわり…
   
●LEDなど照明器具にもこだわり…
   
   
と、盛りだくさんです!
   
   
ティファニーのレプリカのランプなどを制作すれば、たしかに、華やかですし、いわゆるステンドグラスらしい!ので、お客様には喜ばれます。
でも、それでは創造する! ということを忘れてしまいますし、日ごろからデザインのモチーフを探す目を養うことができません。
ですから、ティファニーのレプリカを制作する方はいらっしゃいませんし、びどりを展には出品しないことにしています。

 

例年、作品数は40点、と言うと、「今年は少ないわね」という感想をいただくこともあります。
でも、一年間、会員が非常に苦労して制作した作品ですので、数ではなく、一つ一つをじっくりご覧いただきたいと思っています。
そして、こうやって33年継続して制作をしている、というところに会員は誇りを持っています。
   
多くの皆様に、ご来場いただき、作品を楽しんでいただければ幸いです。
会場でお待ちしております!
   


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

びどりを展会場で体験学習
びどりを展 嵐を呼ぶ?開幕