2013/12/06  (金) 

EMILIE FLOGE ステンドグラスパネル

前回のブログで Making をご紹介した、 第33回 びどりを作品展 の出品作です。

        

         

    

「EMILIE FLOGE」 GUSTAV KLIMTより  

作家名: 深津弘子

技法: 絵付け・フュージング・金彩色
   

 

※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

    

       

         

         

 左の写真では、ダイクロが光っているのが、ちょっとわかりにくいですね。

        

        

下の写真は、上部と左右の部分のボーダーの拡大です。

どちらもアンティークミラーです。

         

         

 

         

※ 昨年は、クリムトの生誕150周年でした。

                             


         



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 作者の言い訳

ダイクロを使用したのですが、透明ダイクロでなかったので、その効果がうまく出せなかったのと、アンティックミラーが部分の写真がわかりづらく、完成度イマイチでした。次回頑張ります。

 [無題]

作業板に並べている時と、窓に飾った時ではダイクロガラスの見え方が違うので、どちらの時も☆キラキラ☆に見えるように制作するのは…悩ましいですね。

「EMILIE FLOGE」 Making
Xmasパーティーのお知らせ