2013/12/20  (金) 

これを着て、行こう!

前回のブログで 「つらら」 ?をご紹介したら、本日20日、何と! 東京に初雪が降りました!

雪を呼んだみたいなネタで、すみませーん。

今日は、楽しいことを呼び込むネタにしましょう!

           

「つらら」 の写真を見て思い出したガラスがあります。
ヒビのような模様を入れて作るアンティークガラスで、クラッケルというタイプのガラスです。
           

今日、ご紹介するのはそのクラッケルのガラスを使った作品です。

2010年に工房の皆でドイツ ヴァルトザッセンにあるランバーツ本社に行った際に、ご本人が買ってきた、ゴールドピンクのクラッケルを贅沢に使った作品です。(第33回 びどりを作品展 出品作) 

               

         

 

    

舞踏への勧誘

         

作家名: 神谷真知子

技法: フュージング
   

 

※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

                

            

【ご本人のコメント】

華麗なゴールド・ピンクのドレープが貴方をファンタジックな世界へお誘いします。

ランバーツのゴールド・ピンクのガラスを使用してます。アンティークガラス特有の特徴で、厚みが均一でない為、微妙に色が違っています。
濃いピンクは、ブルズアイのピンク色のガラスを焼いて、この色を出しています。

          

          

          

          


          
こんなドレスでパーティーに行って見たいものです。
ちなみに、明日、2013年12月21日(土)の、工房のXmasパーティーのドレスコードはカジュアルでーす。

                    


          



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

新宿のつらら
工房のXmasパーティー