2014/10/01  (水) 

高原の風にゆれるコスモス making

前回のブログの制作風景をお伝えします。

          

作業台を占領できる、土曜日の早い時間帯。

          

左右のパネルの間が、およそ1m離れているので、上の斜めの線がちょうど延長線に合うように製図するところから始めました。

          

 


          

          

 

          

          

土台のクリアのガラスにしっかりと熔着し・・・

しかし、コスモスのガラスの角が丸まりすぎず・・・

           

 思い通りの熔け具合!

          

鉛線のパネルを裏返す時は、どうするんでしたっけ?

教えた通りにやってくださいね。

          

と言われても…

え〜と、こうやって、こうやって・・・

 

これほど大きなパネルの制作は初めてなので、ひっくり返す手つきにも緊張が・・・

          


          


          

 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

高原の風にゆれるコスモス
ワンダーらんど2014-感想文1