2008/06/04  (水) 

ガラスを選ぶ!(3)

【ガラスの説明コーナー】  

 

昨日まで書いた「ガラスの販売コーナー」、「ガラスサンプル」などで、生徒さんにいろいろなガラスをご紹介します。でも、製造方法、模様、表面などの “呼び方” がわからず困ることが多いですね。(講師同士で話しているのが、カタカナだらけで外国語に聞こえる、という話しも聞きます。)

 

そこで、工房入口に、「ガラス説明コーナー」 として、二つの窓にガラスを展示しています。

 

 

6/2の「ガラスを選ぶ(1)の最初の写真」のつきあたりが、「ガラス説明コーナー」です。
 


 

 
 

そのガラスの上には

  1. メーカー(製造元)名と国名
      メーカー名とその特徴
  2. 製造方法による種類
      アンティークなのか、キャセドラル、オパルセント…なのか
  3. 模様の種類
      ストリーキー、モトルなど、作り方の違いによる模様の呼び方
  4. 表面の種類とその呼び方
      リップル、グラニットなど、表面のマチエールをあらわす呼び方
  5. 特徴
  6. 一枚の大きさ
      メーカーによって、フルサイズが違うので最大サイズ

などを説明しています。
呼び方などを一つづつでいいので、覚えて欲しい!のですが…
 

ガラスを取り替えても誰も気づいてくれない・・・

何回か替えているのですが、見てくれているのかな〜?

 

※師範科では、筆記試験も用意しますが、他の科の方にはテストは拒否されてしまいました。でも、できるだけ、覚えてくださいね!



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

ガラスを選ぶ!(2)
ガラスを選ぶ!(4)