2010/01/15  (金) 

びどりを展作品- 18

今週の工房は、新年あけて、真っ白い紙にデザインを書きはじめた方が多いですが、“白いガラス”  で思い出すのが、この作品です。

2009年9月に開催した、第29回 びどりを作品展  の中から、今日は、この作品をご紹介します。

 

 

 

 

「清楚な煌き

鈴木 光子 

  

びどりを展 出品回数 11回 

 

制作技法: フュージング

 

 ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

 

【本人のコメント】

キラキラ感が出るよう、フュージングでパーツを作って制作しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  昨年、第28回展の作品(1)  

 

  




--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 [無題]

素敵なランプですね。ダイヤのところを1つの面にして、カーブを付け周りの面に沿う様にしている?組み立ててから付けたのですか?白いガラスにここだけ色を入れているのもおしゃれ。ベースともぴったり。白って他の色を際立たせるのですね。

 題名通りですね

アンティークの白って美しいですよね。題名通り「清楚な輝き」ですね。
ダイヤの部分は後から1ピースづつ付けました。小さなピースなので大変そうでしたよ。

今年のセール開催中(特価コーナーもあります)
治具って、何するもの?