2011/03/21  (月) 春分の日

聖シュテファン教会-2

前回は、昨年訪れた聖シュテファン教会(ドイツのマインツ)の東の祭壇のマーク・シャガールのステンドグラスをご紹介しました。 

今日は、その反対側、西側のステンドグラスです。正面に2本。北側に2本、南側に2本あり、ここも青い世界です。

 

 

左の写真は、正面の2本のステンドグラスの上部で、東側より新しく1997年制作で、シャルル・マルク作です。

シャルル・マルクは、マーク・シャガールと名前がちょっと似て?ますが、シャガールと長年にわたり共に制作してきたアーティストです。

 

上の写真に写っている下の方にある楕円系のステンドグラスは、4つあり、それぞれ、“月”、“太陽”、“朝”、“夕”を表わしているそうです。

 

 


 

 

 

上と右の写真は北側のステンドグラスです。

北側と南側はほとんど同じ “風” をデザインしたもので、制作年は・・・

北側は2000年。

南側は2002年。

 

思い出すなぁ。この青い世界。

 

 


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

シャガールのステンドグラスの前で祈り
聖シュテファン教会-3