2011/03/07  (月) 

「はやぶさ」みたいな色のランプ

2011年3月5日から、東北新幹線 「はやぶさ」 が運行しています。この新幹線の色をみて、私のランプの色みたいだ! と思いました。というわけで、2010年9月に開催した、第30回 びどりを作品展  出品作-25をご紹介します。

 

 

 

 

「アクア ]」 

高橋 園子 

びどりを展 出品回数 29回 ・ ステンドグラス歴 30年

   

 制作法: フュージング W:420×H:560

   ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

 

 

 

本人コメント】

海の底の流れにゆったりとひたってから浮上していきたい! と、14年ぶりに「アクアシリーズ」を制作しました。

 

お客様の中には、「深海にいるように感じたり、地中海を目の前にしているようだったり、十和田湖の透明さを思い出したり・・・」 という方もいらっしゃいました。嬉しい感想です。
3灯のうち、いくつ電球をつけるか、どの位置の電球をつけるかで、「深海」になったり、「地中海」になったり・・・ します。

 

この不思議な青っぽい緑色の、いわゆる 「はやぶさ」 のような色のガラスも、濃い紺色の透けるガラスもランバーツのガラスです。このランプを作った昨年の春には、まだ 「はやぶさ」 という新幹線が出来るなんて知りませんでした。がらすらんどの越生の倉庫で一目惚れして買ったガラスです。

  

 

ジュエル(ガラスの丸い玉)は、今迄のアクアシリーズはクリアで作っていましたが、今回はトーンを落としたかったので、薄グレーのガラスを重ねて焼いていろいろな濃さで作りました。中にはダイクロを焼きこんだものもあります。また、濃緑色のアンティークのロンデールは壁に映りこんで不思議な雰囲気になります。 

東北新幹線 「はやぶさ」 を見たら、このランプを思い出してくださいね!

  

・ 第30回展のほかの作品 (1)  (2) 

・ 昨年、第29回展の作品 (1) (2) (3)

・ 本人ホームページ




--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(4)

この記事へのコメント

 初めてガいっぱい!

いい色のガラスですね!!ランバーツの深海のようなブルーグリーン。ハヤブサ色ですか。この作品で初めてロンデールという言葉・ガラスを知りました。ビンの底のようなフユージングをしたような丸いガラス。そしてコパテープの太さを変えて表情を出している。このランプ1つにさりげないはじめてがいっぱいです。

 ああ船はいつ着くのか

私のロンデールを乗せた船は今何処?
ドイツからはるばる運ばれるロンデール。

先生、刺激しないで!
待てない!も〜待てない!

 大変お待たせしております

ごめんなさいね。もう暫し!暫しお待ちあれ。
日本に入港するのは4月10日頃なので、お手元に届くのは20日過ぎでしょうか。
え〜!!!そんなに待つの〜!!
と言う猫三匹さんの叫びがパソコンから聞こえてきそうですっ。

 迎えに行こうか

いいんです。ロンデールが着いても、眺めてニヤニヤするのが関の山なのですから。
いっそ教室あげて神戸港に出迎えに行きましょうか?
ステンドグラス研修旅行国内編ということで!!!

桜が咲いた! ランプ
りんごがいっぱいのパネル制作中