2011/05/05  (木) こどもの日

鯉のぼりと復興アクション

毎年、工房のあるビルの4階で鯉のぼりが泳いでいるのですが、今年は向かい側のビルでも鯉のぼりが泳いでいました。 5月の爽やかな風の中、工房の窓から気持ちよさそうに泳いでいるのが見えました。

 


 

また、電車の中では、鯉のぼりではなく、緑色の旗のようなポスターをよく見かけるようになりました。

 

 

「復興アクション」は、政府がよびかけているもので、わたしたちが普段の暮らしの中で、「今できることを無理せずにやる」という誰でもできる取り組みです。

私たちも、復興アクションを応援しています。ほんとに小さなことですが、「東日本大震災を忘れないこと」 もアクションの一つだと思っています。今までに私たち工房でも以下の小さなアクションをしてきました。

  さまざまな支援物資、義援金

       被災地にメガネを送る

            節電のよびかけ

 

さて、先日もブログで書きましたが、おやつに被災地の差し入れが増えています。これも、アクションの一つですね。

  被災地の商品を購入しよう

  

 

← 栃木のいちごで、いちごジャムを作ってきてくれた方がいたので、パンにたっぷり乗せてたべました。

まぁ、被災地以外の商品も買わないといけませんが、いまは一生懸命、被災地のものを食べて、何も手助けができない苛立ちをまぎらわしています。

 

 

 


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

白いランプ 3点
りんごがいっぱいのパネル