2013/04/06  (土) 

ファインブラックは本当に“Fine”だった

「ラピッドマスク」は、“ブラックライトで露光すると、サンドブラスト用のマスキングシートになる”、という優れものです。

 

みきデザイン工房でも、2011年10月からマンツーマンレッスンでワークショップを開催してきました。以前、「細かい模様などのサンドブラスト」というブログ等でも、ご紹介したことがありますね。

 

この「ラピッドマスク」を使って、多くの生徒さんが色々な作品や、プレゼント用の小品を作ってきた、人気の技法です。

 

「ラピッドマスク」を露光させる時に、原稿をOHPシートにプリントしておく必要があるのですが、最近、もっと良いOHPシートがないかなぁ、と探していました。
そこで、がらすらんど社から  “ファインブラック” というOHPシートを注文して使ってみました。

(コーヒーの “ブラック” ではありません。)

そうすると…

 

 

 

おー、こんなに違うのか! 別に高解像度の写真でなくても、こんなに違いがわかるほどです。本当に“Fine”だ! (右側は、状態がいつもより少し悪かった時のサンプルですが…)

右側のOHPシートでもモチーフをサンドブラスト出来ることは出来たのです。
でも、上の画像のように、写真を網点原稿にしてサンドブラストする時は、う〜、辛い。

 

早く買えばよかったです。でも、在庫を使いきりたい… と思っていたものだから。

 

A4サイズ(20枚入り)とA3サイズ(100枚入り)があり、A3の方を買って半分に切って使った方がお得と言われたのだけど、プリンターによって相性が悪いのもあるみたいなので、100枚入りを買う前に試した方がいいかも。ウチのプリンターでもOHPシートモードでプリントしても、プリントアウトするのに、コツが要りますから・・・

 

 

 

※ちなみに、「ラピッドマスク」 のワークショップは、みきデザイン工房の生徒さん向けに随時予約を受け付けております。
(だけど、仕事の都合上、2013年5月〜10月は、ワークショップはお休みしますので、よろしくお願いいたします。)

 




--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(0)

お出かけ日和
玄関の表札がわりに