2010/12/14  (火) 

作品-9 第30回 びどりを展

前回、制作過程をご紹介しましたが、2010年9月に開催した、第30回 びどりを作品展  出品作のうち、前回に続き今日もランバーツ社の微妙な色の違いを使い分けた作品をご紹介します。

 

 

 

 

「オリーブ T、U」 

高橋 文江 

びどりを展 出品回数 4回 ・ ステンドグラス歴 5年

   

 制作技法: 絵付けサンドブラスト

   ※作品の写真の転載・転用、およびデザインの転用を固くお断りします。

 

 

 

【本人のコメント】

 

大きいランプは自宅の庭のオリーブの実をスケッチしてモチーフにしました。

小さいランプはオリーブの実の形のランプです。

 

食卓の真中に大きなランプ、両隣りに小さいランプを2つ、計3個をつるす予定です。

その下で食事をするのが楽しみです。


 


 この作品の制作中の写真が出てきましたので、追加掲載します。

(2010.12.27) 



 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(1)

この記事へのコメント

 このクラッケルは・・・

大きい方のランプの上の方は、ランバーツのクラッケルですよね?
写真だと少ししかわからないけど、後の白い布にクラッケルのヒビ模様がキラキラと映って、綺麗でしたよね〜。
それに、ランバーツのこの「白」は、白熱球を入れても「白い」ので不思議なガラスですね。

作品-9 第30回 びどりを展 (making)
木の実のクリスマスリース