2010/12/03  (金) 

横浜開港記念会館といちょう並木

先日、ちょっと時間があったので、2010.11.9「横浜市開港記念会館 修復記念誌」 のブログでご紹介した、横浜開港記念会館へ行き、1階の事務所で記念誌を購入してきました。

 
横浜開港記念会館では、修復された3枚組みのステンドグラスのあたりで、修復プロジェクトの記念展示をしていました。
鳳凰部分は、修復前の鉛せんだけを残して解体した状態の展示、昔の顔の部分のガラス、古い鉛線や補強棒などをしていました。

教室で鉛線で組む時に、芋づけではなくフルラップで組むように指導していますが、この展示ではしっかりとフルラップで組んでいることがよくわかります。
  

皆さんをお誘いしてご一緒しようかと思いましたが、気がつくと12月は自由になる日が一日もないことに気付いたので、すみませんが一人で行ってきました。

  

 

 

 


写真は、みなとみらい線の日本大通り駅から横浜スタジアムまでのいちょう並木です。

 

 

 


 



--------------------------------------------



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です!


にほんブログ村



いつもクリックありがとうございます!!!

現在上位です! 


にほんブログ村





| コメント(2)

この記事へのコメント

 残念です

あ〜、時間が有ったらご一緒したかったです。
S先生も超多忙だし、私も新しい仕事でボロボロだし・・・
誘ってもらっても無理だったんだけどね。
新年、時間出来たら行く事にしま〜す!!!(どなたかご一緒しませんか〜?)
S先生へ、 7日のお昼にシェイディングの自習に伺う予定です。
目、シバシバしちゃう作業ですね〜、ダメダメ生徒を宜しく〜 <(_ _)>

 島子さんへ

シェイディングのようにライティングボックスに向ってやる作業は、目が疲れますよね。わたしも絵付けの時は、ブルーベリージャム、ルテインのサプリ、ビタミンE・・・ いろいろとお手当てしながらやっています。
島子さん、丁寧に絵を描いているし、ダメダメ生徒なんかじゃありませんよ〜
息抜きしながらホドホドに頑張りましょう!

作品-6 第30回 びどりを展
作品-7 第30回 びどりを展